ここから本文です

えんどう豆の語源が衝撃的でした。

zwj********さん

2019/10/1408:16:58

えんどう豆の語源が衝撃的でした。

江戸時代に庶民の栄養食として人気のあったえんどう豆ですが、当時は素豆と呼ばれていたそうです。一部の豪商や武士が遊郭に行く道中、今で言うエナジードリンクの代わりとして食していた事から艶道豆と呼ばれるようになり、明治に入り遊郭が廃れるとともに徐々に平仮名表記の「えんどう豆」になったそうです。
雑学って面白いですよね!
皆さんは雑学って好きですか?

閲覧数:
58
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1408:33:26

雑学は面白いですが、「名前の由来」は諸説あるので注意が必要です。
特に「面白そうな話」ほど。

えんどう豆の名前の由来。

・エンドウ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6
・えんどう豆の語源は何ですか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q128119197

「艶道豆」は後付けっぽいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ksjさん

2019/10/1412:06:20

典型的な嘘雑学です

tun********さん

2019/10/1411:38:02

雑学は好きですが、俗説は嫌いです。
えんどう豆は、本来は「えんどう」です。漢字では「豌豆」「宛豆」であり、中央アジアの宛国(フェルガナ)から伝わった豆、が定説です。

huk********さん

2019/10/1408:36:50

語源の件は、以前に本に掲載されていたのを読みました。

それから、古典落語の中に「えんどう豆の煎り豆」が出てきます。

これが、どうしても食べたくて、探しましたが見つからず、

自分で作って食べましたが、大豆よりずっと美味でした。

艶道豆は知りませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる