ここから本文です

音楽大学、4年生です。 私は中1(12歳)から吹奏楽部で楽器を始め、高校生の時に音...

kzi********さん

2019/10/1802:38:49

音楽大学、4年生です。
私は中1(12歳)から吹奏楽部で楽器を始め、高校生の時に音楽教員を志し、受験期間を経て音楽大学へ入学しました。
入学してから同期と金管バンドを組んだりし、在外中に沢山活動してきました。

業後も働きながらカルテットなどを続けたかったのですが
親から『大学卒業して社会人になったら音楽やる暇はない』
『奨学金返済があるのだから、普通の正社員になりなさい』
『プロでもないくせに夢の見過ぎ、お遊びは学生のうちまで』

と言われてしまいました。
しかし、10年間やってきた楽器
音楽は20年間(2歳からピアノをやっていました)も続けてきたのでここでいきなりやめることは出来ません。

また、ここまでやってきたからには
趣味にもしたくありません。

親には経済的に家は厳しいのだからと言われてしまいます…私は楽器を続けたいのですが、やはり働きだしたら厳しいのでしょうか?


また、社会人になったらカルテットなど
他の人と一緒に活動していくことは難しいのでしょうか?

回答お願いします。

閲覧数:
64
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hhh********さん

2019/10/1809:05:23

結局どういう将来を目指しているのかですよね。
教員にしろ、会社員にしろその道を選択する=楽器は趣味になります。
でも、教員をしながら音楽活動を精力的にやっている人もいるので不可能ではないはずです。
音楽でお金を稼ぐことは無理ですが。

音楽を本職にするのであれば、
どういう生活をしていけるかは仕事の入り次第です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hur********さん

2019/10/1822:38:39

音大と言う所は不思議な所です
私は国公立芸大を出る時に「就職したい」と言ったら
指導教員からも親からも
「折角ここまでピアノを続けたんだから、
ピアニストを目指しなさい」
と言われました。
で、大学院に進学して学生を5年続けましたが
勿論何にもなれませんでした。
音大でも国公立芸大は視野狭窄な人が多く
「俺は卒業すれば就職せずにミュージシャンになるんだぜ!」
と言うマトモな親が聞いたら卒倒しそうなことを
親も学校も求めてきます・・・


そう言う意味ではあなたのご両親は至極マトモだと思います。
綺麗ごとを言っても、結局はお金なんですよね

回答は至極簡単です。
他の方も言っている通り

プロとして稼ぐ当てがあるなら親の言う事は聞く必要は
ありません。
その当てがないのなら教員でも会社員でも就職する事です

tom********さん

2019/10/1818:06:49

質問がよく分かりません。

まず、卒業後の進路はまだ決まっていないの?
「社会人ってどうなるの?」というのは、とても秋ごろの大学4年生の質問とは思えません。括りでかすぎ。
あなたの質問を察するに
◯今は教員をする気はなく
◯プロとして稼ぐ具体的なアテもなく
◯企業に入るための就活もしていない
ようは「卒業後どうするか特に決まってない」学生ですかね?
(決まっているなら訂正して補足して下さい。あなたの文面から卒業後の進路は全く読み取れませんでした。)

さてさて。
何も決まっていない状態で「私は演奏がしたいの!」これはいくらなんでも幼稚過ぎます。
まず、あなたが住む家、食べる物、着る服。いわゆる「衣食住」はどうするつもりですかね?
そして親御さんが言う「奨学金の返済」これは?

演奏できるかどうかを悩む前に、お金の心配して下さいよ。『学生じゃなくなる』って、そういうことですよ?
親御さんが厳しい言葉で言い放っているのは、「卒業後にも親の支援があると思うなよ」です。それでも「何しても良いから出ていけ、稼げないならのたれ死ね」と言わないのは親の情です。

>ここまでやってきたからには
>趣味にもしたくありません。
この気概はけっこうです。しかしながら、趣味でないということは「あなたの音をお金にする」ということです。
いま現在既に活動されているということですが、それは卒業後続けても衣食住と奨学金の返済をしながらやっているだけの収入を得られているのでしょうか?
気概の問題ではありません、金額の問題です。お金の話です。
既にそれなりの収入はあって、これからもコンスタントに続けられるだけの見通しもあるならば、親御さんの言うことを聞く必要はありません。もしご実家にお住まいなら出ていけば良い。本当にそれだけで解決します。

逆に、それだけの収入ないし見込みがないにも関わらず、当然のように親の家と飯を頼り、「私は演奏したいの!趣味はやなの!」では、「音楽の前に常識を勉強されたほうが良かったのでは?」という風にしか思えません。(私ではなく、親御さんがそう思うはずです。不憫でならない。)

あなたがワガママ言っている間に、世間の多くの大学4年生は最後の学生生活を謳歌します。そして半年後にはそれぞれの現場で、社会人としてのスタートを切ります。
問題はそこからです。自身で勝ち取ったそれぞれのステージで、着実にキャリアを積み、実績を重ね、社会人としての経験値を重ねていきます。
これが数年もすると、取り返しの付かない差になります。あなたは無職の「自称ミュージシャン」、多くの大学生は何かしらの法人に所属しています。
そこから何か動こうと思っても、無職が再チャレンジするには今の世の中は余りにも厳しい。対して、曲がりなりにも職歴を重ねておけば、そこからの切り返しはあまり難しくありません。

これは年数を重ねれば重ねるほど絶望的になります。

yag********さん

2019/10/1809:21:14

社会人になって仕事を持って音楽のプロ活動を有償でするのは副業禁止の規定に引っかかることがあります。アマオケのエキストラに行って謝礼を貰う、有料のライブを行う程度なら可能ですが、音楽教室の講師とかは無理でしょう。
他の人との活動は他の人の事情によりますね。それぞれどんな仕事に就くか違います。
あなたは奨学金の返済もあるようですし、社会人になれば家に食費を入れる必要もありますから、そんなにお金の余裕はないはずですよ。

kci********さん

2019/10/1803:09:51

教員を目指すなら無理だと思います

教員の仕事は授業の間だけ生徒に音楽を教えればいいという物ではありません
授業以外でも仕事は山のようにあります
下手をすれば土日も、家にいても仕事です
趣味で下手なラッパを週1で吹き続けるのがせいぜい関の山です

さらに言えば、正直考えがあまいですよね?
本気で音楽に打ち込んでいれば、周りの意見なんて気になりませんよね?
音楽でご飯を食べている私の友人は、親御さんと何時間も話をして、親を納得させるだけの実績を得て、それでやっと説得しました
そして今も遠征費や宿泊費をバイトで稼ぎながら全国を飛び回ってます

バンドだけならどこの大学にもあります
へたくそな音楽家モドキならそこら中にいます
あなたはそんな人と何が違うのですか?
あなたには何か実績がありますか?
どこぞのしょぼいコンクールで金賞だなんだではなく、あなたの音楽はお金になりますか?
結果さえあれば誰も文句を言いません
結果もなく「音楽でご飯食べたい」って、言うだけなら音符も読めない私でも言えます

本気で音楽を、音楽に限らず好きなことを続けていくには、それなりの覚悟が必要です
本気で音楽を続けたいなら、どんなに仕事がつらくても、どんなに忙しくても、周りの人間が何て言おうと、音楽を続けなくてはいけません
周りが何て言おうと、貧乏のどん底にいようと、音楽だけはやめてはいけません

その覚悟がないなら、諦めて普通の仕事について、適当なへたくそとカルテットでもバンドでも組んで、趣味として続けてください

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる