ここから本文です

ラグビーの日本代表は日本出身選手が大部分だった時代は凄く弱くて、今大会のよう...

Fastfillsmakkeyさん

2019/10/1809:30:25

ラグビーの日本代表は日本出身選手が大部分だった時代は凄く弱くて、今大会のように外国人選手を入れることで強くなりましたが、なぜウェールズ代表はハドリー・パークス(NZ出身)除いて全員イギリス出身なのに、

ニュージーランドに肉迫するほど強いのでしょうか。

閲覧数:
42
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hid********さん

2019/10/1810:33:42

1点だけ訂正ポイントです
全員イギリスとありますが厳密に言えばイングランド8人です

イギリスは連合国なのでイングランドとウェールズは別の国扱いです

それとこれだけ言わせて下さい
みなさん誤解されてますが、外国人を入れたから強くなったと簡単に言われますが、1987年の第1回から外国出身選手は人数の変動がありますがずっといます

それでも2011年まで1勝22敗1分なんです

2012年HCに就任したエディが血を吐くようなハードトレーニングをやり、フィットネスをあげていったんです
これにはもちろん外国出身選手も当然やってます
そしてジェイミーになりもっとハードなトレーニングをしたから強くてなったんです

外国人選手を入れたらすぐ強くなるようなそんな甘い世界ではありません

すぐ強くなるような選手はもうすでに他の国の代表になってます
一度代表になったら他の国では代表にはなれませんので

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tom********さん

2019/10/1811:17:01

先人たちの苦労と選手たちの努力の積み上げ。
日本でワールドカップ開催が決定してから強化に熱が入ったことも一因と思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる