ここから本文です

すいません。

アバター

ID非公開さん

2019/11/620:46:01

すいません。

ハンマーナイフミニを購入しようかどうか迷ってます。
うちの畑、手入れしてないとこがあり、背高がむっちゃ生えており、一度ハンマーナイフで砕いてトラクターですきこもうかと考えています。
周りの畑に迷惑がかかるため、手入れだけはと考えてるんですが、背高とか、ミニでもいけますか?
使ってる人いたら、教えて頂きたいです。
宜しくお願いします

閲覧数:
15
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ech********さん

2019/11/812:21:34

「背高」→セイタカアワダチソウのことでしょうか?私は共立ハンマーナイフローター70cm(実質刈幅60cm)を使用しております。まず考えられるのはハンマーモア(ハンマーナイフのこと)は前方にある刈取り部のところに背丈の高い雑草の全てが入ります、それをみじん切りのように細く砕いていくのである程度の機械本体の馬力が必要になります。作業時の走行速度にもよりますが、恐らく質問者さんの圃場の雑草状況から考えると機械は雑草の抵抗が強くて止まってしまうと思います。方や、刈払い機(俗に言う草刈り機)は雑草の直径のみ刈りますからいくら背丈の高い草でも刈り取るはずです、株元のみ刈るわけですから。何年も放置した圃場にあらゆる雑草が生い茂り、見た目も悪く一夜にして片付けたいお気持ちはわかりますが、ここはひとつ順を追って半年計画できれいにされることをお勧め致します。まず草刈り機で圃場の右側から雑草を刈っていく、向こうまで行ったらまた同じ方向に刈っていく(一方通行です)、これは雑草の背丈が高いとどうしてもまわりのまだ刈ってない草に覆いかぶさり、次に刈るときに邪魔をして刈れないということを極力防ぐためです。全部刈り取ったらそのままひと冬越させて枯らします、春先にそれをトラクターで耕起する…というパターンです。ハンマーナイフは便利ですが、雑草の背丈や密度によってはたびたびエンジンが止まりそれを繰り返すとエンジンから作業部のハンマーに駆動力を与えるVベルト付近から焦げ臭い臭いがし、ベルト交換という事態も生じます。但し、トラクターの後ろにハンマーナイフを着装して作業をするパターンもありますが、かなり大がかりに出費すると思います。質問者さんがお持ちの農機具で出来る範囲でやられてみてはいかがでしょうか?ちなみに春先にトラクター耕起しても見た目はきれいになりますが、土中には次に生えようとするセイタカが手ぐすねをひいて待ち構えておりますので、一旦生えさせて背丈の短いうちにラウンドアップなどグリホサート系の根まで枯らす除草剤の散布をお勧めします。セイタカアワダチソウの占有率が高い圃場だと仮定して意見を述べさせて頂きましたので実際と合わない場合があるかと思いますがご参考までに…。

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/8 12:37:19

ありがとうございました。
ゆっくりじっくり頑張ってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

はせままさん

2019/11/621:09:48

購入も良いですがレンタルで借りられます。
お近くの重機レンタル店で借りて、使ってみて購入の判断をしても良いかと思います。
年に数回使うならレンタルのほうがメンテの点でも良いと思いますよ。

使う回数が多いなら購入したほうが安上がりになるでしょうが、メンテナンスや置き場所の問題も出ます。
ハンマーナイフモアはレンタルできます。
木質にはクサカルゴンもあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる