ここから本文です

回答受付終了まであと3日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

法科大学院を卒業して、司法試験に落ちる人って、勉強不足なんでしょうか?それと...

rsi********さん

2019/11/803:31:57

法科大学院を卒業して、司法試験に落ちる人って、勉強不足なんでしょうか?それとも司法試験があまりにも難しすぎるんでしょうか?

例えば名門上智大学だと合格者11人、不合格者85人でした。上智大学の法科大学院に入るだけでもすごい優秀な人たちなのに、合格率がわずか11.5%です。88.5%の上智大学法科大学院の学生が勉強不足ということはないと思うのですが…。きっと睡眠以外の大半は勉強に費やしていると思います。

閲覧数:
24
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/11/808:31:10

勉強不足の人もいるだろうし、頭が悪い人もいるだろうし、勉強の仕方を間違えている人もいるだろう。不合格理由は様々でしょう。
司法試験は所定の水準の成績を得れば何人でも合格するというものではなく、合格数が決まっているので、合格者と不合格者の成績が殆ど変わらないということもあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sle********さん

2019/11/808:01:40

法科大学院の定員数が多すぎるんだよ。
年間1500人が司法試験合格するなら最初から大学院定員の総数を1500人位にしておけば良い。医学部がそうでしょ。

kit********さん

2019/11/805:42:06

簡単に言えば、難しすぎるんでしょう。

中大法科大学院に、学費半額免除の特例で入学していながら、回数制限のあった時代に不合格(1期生だから、2人に1人、3人に1人、4人に1人が合格した時代に不合格で、3振ノックアウトの権利落ち)になってしまい、結果、借金だけが残ったという知人がいます。
不合格になって権利落ちしてしまった人には、試験科目が重複する行政書士試験に流れる人が多いみたいですね。平成18年の試験改革が、「事務屋としての弁護士を目指す」ということでしたので、その意味では目的を達した?

cha********さん

2019/11/804:22:19

司法改革前の司法試験合格者数は年間500人前後でした。今や年間1500人前後が合格できます。かつての3倍です。弁護士人口も1万人台からついに4万人台まで増加して美味しい仕事ではなくなりました。優秀な学生は企業や官僚に流れています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる