ここから本文です

なぜフェミニストって主観でしかモノがいえないのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/11/923:00:13

なぜフェミニストって主観でしかモノがいえないのでしょうか?

あいちトリエンナーレの慰安婦少女像の展示→被害女性の訴えなので規制はおかしい

日赤の献血ポスターの掲示→女性を性的、モノ扱いしているので規制しろ


これどちらも「主観」でモノを言ってますよね?

そもそも表現の自由とは、
双方の主観ではなく、客観的に評価ができるよう表現物の規制をさせないものだと思います。

そういう意味では、フェミニストの多くが、慰安婦像の展示は指示するのに、
献血ポスターは差別だから規制しろと言うのは明らかに矛盾していませんか?

なぜフェミニストって物事を客観視できないのでしょうか?
自分たちが気に入らないものは難癖つけて排除しようとし、
自分たちが好むものは難癖つけても推そうとします。

閲覧数:
65
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wal********さん

2019/11/1212:41:23

ツイッターはフォロワーのツイートばかりがタイムラインに表示されるので閉鎖的で、自分の意見を過信しがちだからです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ama********さん

2019/11/1615:56:40

まあ極論、客観なんて人間社会の何処にも存在しませんけど、彼らがおかしいのは確かですね。

現実に存在しないもの、現実を犯すもの(机上の空論、極左イデオロギー)を是とする以上、まともな言説で自らを正当化出来なくて当然なのです。
まともに議論をすれば論破されるのが目に見えていますからね。真実をゆがめる為にはデマや詭弁を駆使するしかないのです。

kar********さん

2019/11/1318:56:35

「女性は子宮で物を考える」って言葉、知ってます? それです。その場の感情でしか物を考えないんですよ。

kam********さん

2019/11/1220:02:34

いえ。おかしくないですよ?

所詮あなた様の主張も「主観」でしかない…(当然私も)

「主観」とは「一個人の意見」といえます。

あなた様の主張の中にひとつも主観を超える「証拠」というものがありません。
例えば「客観」これを言う場合、必ずアンケート等の「統計」が必須ですが…それすらない。

つまり、「~~は客観だ!」という主観といえます。「願望」とも言えますね。

「客観的に評価ができるよう表現物の規制をさせないものだと思います。」というあなた様の「主観」

「思います」というのが一つの証拠ですね。

これを否定するには実に簡単なことで、「主観」で相殺できます。

例:「客観的に評価ができるよう表現物の規制をさせないものだと思わない。」という私の「主観」

これで相殺「±0」です。

ここから否定(-)にしていきますね?

表現物に規制はあります。
ーーーーーーーー
第19条【表現の自由】 Article 19
すべての者は、干渉されることなく意見を持つ権利を有する。
すべての者は、表現の自由についての権利を有する。この権利には、口頭、手書き若しくは印刷、 芸術の形態又は自ら選択する他の方法により、国境とのかかわりなく、あらゆる種類の情報及び考えを求め、 受け及び伝える自由を含む。
2 の権利の行使には、特別の義務及び責任を伴う。したがつて、この権利の行使については、 一定の制限を課することができる。ただし、その制限は、法律によつて定められ、かつ、 次の目的のために必要とされるものに限る。
(a) 他の者の権利又は信用の尊重
(b) 国の安全、公の秩序又は公衆の健康若しくは道徳の保護
ーーーーーーーーー
具体的に定めら得ている法とは「名誉棄損罪」「侮辱罪」「外国国旗損壊罪」等です。

あと「ヘイト規制法」等、概念法によっても現実的に規制されています。
アメリカ、ヨーロッパなどでは当たり前のことです。(あちらは極端すぎるのですよね)

さらに「公序良俗という概念」『マナー』と思われる規制事例もあります。

実に様々なもので規制はなされています。


こういた常識があれば、別にフェミニストにこじつけなくとも「当たり前だよね」ということになります。


実際フェミニストに統計を取ることは「悪魔の証明」に匹敵するほど不可能かと思います。
まずある人がフェミニストかどうか?の判断が非常に難しい。
そこからその人らがどういってるか調べなければいけない。

これをしていない質問者が証拠…


つまり、「こじつけ」「主観でしかものを言っていない」

私のようにすこしでも証拠となるものを出すべきですし、客観を主張するなら統計は最低限出すべきです。

例;トリエンナーレの客観は「税金の無駄使い」「表現の自由に限度はある」
ーーーーーーーーー
【あいちトリエンナーレ緊急アンケート(最終結果)】

《質問1》昭和天皇の写真を焼き、足で踏みつけるような映像作品の公開への税金投入をどう思いますか。(投票、約66590票)

賛成3% 反対94% どちらでもない3%

《質問2》憲法21条の「表現の自由」をめぐり、「内容は問わない」という愛知県の大村秀章知事と、「限度はある」という名古屋市の河村たかし市長が対立している。あなたが賛同するのは?(同、約38640票)

大村知事4% 河村市長93% どちらとも言えない3%

※3日午前6時終了
ーーーーーーーーー

※ちなみにこれは「事実」であるので、この客観を崩すには「これ以上の事実」
つまり、これ以上精度の高いアンケートをとる必要があるということですね。




まぁ、上記私の主張は、あくまで「主観」なのですが、その中に「証拠」「事実」に相当する事柄を入れ込んでいますので、なかなか否定はできないかと思います。

質問者様の主張にはそれがないので簡単にひっくりかえせる…


まぁ、以下の主張を私なりに評価判断しますと…

そもそも表現の自由とは、
双方の主観ではなく、客観的に評価ができるよう表現物の規制をさせないものだと思います。

他人の権利を侵害しない範囲であれば賛成。侵害する物なら反対ですね。

そこの線引きは非常に大事なので、次から明記されたほうが良いかと思います。
でなければ「無制限と思ってるの?」ととられてもおかしくない…
しかも「フェミニスト」という「こじつけ」がバイアスをかけてしまっている…(もったいない)

ということですね^^

chi********さん

2019/11/1009:06:48

その二つを同列に考えることに無理はありませんか?

そこそこのメディアでトリエンナーレの韓国慰安婦と献血ポスターとを並べて比較している記事ってネット上で見ることはできますか?

まっさんさん

2019/11/1008:58:41

まぁまぁ
全てのフェミニストがそうというわけではありませんよ。調べてわけじゃないんでわかりませんが。
ただ、一般的に言われているのは、女性は男性ほど論理的ではない という傾向があるってことくらいでしょうか。
勘違いしないでほしいのは、私はフェミニズムを否定しているわけではないですよ。性別関係なく、言ってることが矛盾しまくりで難癖付けまくってる奴は星の数ほどいます。
集団としてではなく、個人で見るのも大切かと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる