ここから本文です

MT5の操作方法についての質問です。 過去検証をしているのですが、 日足で大ま...

fus********さん

2019/11/1023:19:31

MT5の操作方法についての質問です。

過去検証をしているのですが、
日足で大まかに見ていた部分を4時間足で細かく見ようと思い、日足⇒4時間に変更すると、全然違う所まで飛んでしまい毎回スクロールして検証場所を探

さないといけなくなります。

自動スクロールを切って、チャート位置の固定の▲を移動させても上手く機能しません。

どなたかチャート位置の固定方法をご存じの方はおられますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
19
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

マオさん

2019/11/1120:28:53

タイムフレームを変更したら初期化されますから、右寄せ(最新ロウソク寄せ)で表示させたくない、というのが無理な話です。
「チャート位置を固定」するのではなく、「指定した位置までスクロール」させれば、検証対象のロウソクを表示させることができます。

私なら MT4 を並べておいて、検証したい日足ロウソクに垂直線を引き(上の画像)、シンクロインジを使って、4時間足に垂直線が自動で引かれるようにします(下の図)。

っが、問題がありますね、赤い線はウィンドウに収まっているのですが、黄色の線は左側(過去)の方にはみ出しています。これを手作業でスクロールさせるのは面倒なので、プログラムで黄色の線がウィンドウ中央付近に来るようにします。

シンクロさせるインジには3つほどあるようです、ググって実際にやってみて下さい。

タイムフレームを変更したら初期化されますから、右寄せ(最新ロウソク寄せ)で表示させたくない、というのが無理な話です...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sir********さん

2019/11/1115:34:32

チャートが表示されている時に「リターンキー」を押すとチャートの左下にスペースが現れます、そこに「2009/10/25 16:00」を貼り付けリターンキーを押すと「その時刻からのチャートが表示されます」。パソコンのメモなどに日付を記録している限り、それをコピーして貼り付けは何度も可能。見たい日付をメモに書き足していけば、それを何度もコピペすれば何度も繰り返し同じチャートを表示できます。


その「表示したいカーソル位置」の日付を「右下の日付欄」で確認して「2009/10/25 16:00」という風にパソコンのメモ欄入力したあとで、何度でも繰り返すことが簡単になります。ほかの通貨ペアのチャートも同時刻からの表示が簡単になります。メモに記録した日付をコピペするだけですから簡単です。

「0000/00/00 00:00」という固定パターンを覚えておくと良いかも。

チャートが表示されている時に「リターンキー」を押すとチャートの左下にスペースが現れます、そこに「2009/10/2...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる