ここから本文です

戦力外通告を受けた選手がトライアウトで再びそのチームに拾われるなんてことはあ...

ult********さん

2019/11/1215:52:04

戦力外通告を受けた選手がトライアウトで再びそのチームに拾われるなんてことはあるのでしょうか??

やっぱりないですかね??

閲覧数:
113
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

2019/11/1218:59:16

小倉恒さんが、それ経験してます。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101993542...

あと、坪井智哉さんが2006年オフ、日ハム球団から戦力外通告を受け、トライアウトを受けたが獲得する球団は無く。
日ハムと推定年俸9000万円から2000万円への大幅減俸の上、異例の再契約しました。


下の2人は、よくあるみたいに言われてますが。
そんな、元の球団が獲得するなんて、滅多にありません。
A球団から、トレードやFAでB球団行って、数年後B球団から戦力外通告。
トライアウト受けて、A球団戻った。
なんて、ケースはたまにありますが。
クビにした球団が、すぐ獲るなんて異例です。
なんで、クビにしたんだ? と問題なります。

「トライアウト」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hrg********さん

編集あり2019/11/1418:09:22

北海道日本ハム限定になりますが、ファイターズは、トライアウトで、松坂健太、紺田敏正、多田野数人さんら3選手を取っていますが、内2選手(紺田、多田野)は、出戻りです。
紺田さんは、ファイターズから巨人にトレードされ、巨人で戦力外になり、ファイターズが再獲得しましたが、多田野さんは、質問者様の質問通り、2010年のオフにファイターズを戦力外になり、トライアウトを経て、再び、同年12月にファイターズに復帰しています。その時は、ファイターズ以外からもオファーがあったようですが、MLB流の練習形式が気に入っていて、ファイターズを選んだそうです。なかなか、面白いケースだと思いました。

補足
mic様の回答にある様に、坪井さんもそうでした。

god********さん

2019/11/1308:37:24

少しタイプは違うかもしれないけど、代田建紀選手も戦力外→リハビリに専念→トライアウト→ロッテ復帰というのが真っ先に思い出す。

他のケースだと、監督がかわる、フロントの体制がかわるなど変化があった球団ならあるかもしれない。

tos********さん

2019/11/1219:49:05

DeNAからオリックスへ移籍した高城が、オリックスを戦力外になり、DeNAが再び獲得するようですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tenさん

2019/11/1218:39:37

毎年1人とか2人はいます。

5年に1人くらいは拾われた先でレギュラーになった選手はいます。

チーさん

2019/11/1215:56:28

時々、ある。
理由としてはドラフト会議で狙いの新人が取れなかったから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる