ここから本文です

X-MENシリーズにおける“ヒーリングファクター”について…

t_m********さん

2019/11/1410:41:09

X-MENシリーズにおける“ヒーリングファクター”について…

原作コミックは読んでないので、基本的に映画シリーズについてですが、ウルヴァリン、セイバートゥース、デッドプールのヒーリングファクターってそれぞれどの程度のものなんでしょうか?

映画内で、ウルヴァリンやセイバートゥースのヒーリングファクターって、『瞬時に傷が治る』『歳をとるのが遅い』などですよね。
そして不老不死ではなく、“LOGAN”のラストではウルヴァリンは死んでいます(まだ見ていませんが…)。
セイバートゥースは“X-MEN ZERO”の中で、アダマンチウムの注入には「検査の結果耐えられない」とのことだったので、若干とはいえウルヴァリンの下位互換程度の能力かな、と思っています。

対してデッドプールは、後天的に授かった能力で加齢については映画内で語られていませんが、『傷の治癒』はもちろんのこと、『切断部分の再生』や『爆発によるコマ切れ、上半身・下半身真っ二つからの復活』も余裕ですよね。
一時的に能力を失った時には、元々患っていたガンの影響であっという間に死にかけましたが…。

頭部にアダマンチウムの銃弾を受けての気絶・記憶喪失になったウルヴァリン対して、頭部にナイフを突き立てられても、ナイフを抜き取ってそのまま戦い続けたデッドプールと、ヒーリングファクター・不死性についてはデッドプールの方が圧倒的に上だと思うのですが、それぞれのヒーリングファクターはどの程度だと思いますか?

原作コミックでの『サノスにかけられた不死の呪い』とかは考慮しない、あくまで映画シリーズでの話で…

閲覧数:
54
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neg********さん

2019/11/2107:42:53

原作コミックスだとウルヴァリンは爆発で体の全ての肉が吹き飛びアダマンティウムの骨だけが残りましたが数分で全ての肉体が復活したこともありますが、映画だとそこまでのような事がないので見る限りではウルヴァリンのヒーリング・ファクターはそれほどではないようです。

ただ原作のウルヴァリンに近い設定にしようとしたためにヒーリング・ファクターが弱くなってしまった部分があります。
原作では実験によって記憶が失われていてヒーリング・ファクターとは関係ありませんが、映画では銃弾で頭を撃たれたためと変更したのでヒーリング・ファクターでの再生が関連してヒーリング・ファクターが弱いようになっています。
また映画「LOGAN/ローガン」で登場したウルヴァリンの体内のアダマンチウムがヒーリング・ファクターを阻害しているという設定があり、アダマンチウムを移植された時点でヒーリング・ファクターは本来よりも弱まっていたかもしれません。

セイバートゥース(ビクター)はウルヴァリンと同じくらいの再生能力に見えますが、ストライカーにウェポンXには耐えられないと判断されているのでウルヴァリンよりも弱いヒーリング・ファクターの能力だと思われます。

デッドプールは「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」に登場した旧時間軸の方はウルヴァリンのヒーリング・ファクターを移植されていますが、最後に首を切られても目を開けていたのでウルヴァリンのヒーリング・ファクターよりも強化されているようです。

新時間軸の映画デッドプールシリーズのデッドプールは、ウルヴァリンのヒーリング・ファクターとは関係なく、ウルヴァリンよりも再生能力は高いようです。
ただ映画デッドプールシリーズはR指定で切断なども描けましたが、X-MENシリーズはR指定ではないのでウルヴァリンの怪我もそこそこしか描けなかったという事情もあると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/1418:08:59

例えるなら、ウルヴァリンはゴキブリのような生命力があり、デッドプールはクマムシとプラナリアを混ぜたかのような生命力と再生力がある感じですね。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる