ここから本文です

なんでミニディスクはカセットテープよりも音質がいいのに音が悪いと思われていて...

fumiakiさん

2019/11/1614:38:27

なんでミニディスクはカセットテープよりも音質がいいのに音が悪いと思われていているのでしょうか?CDからカセットテープに録音をして何年か経つと必ず再生をする時に歪みが現れて、CDやMDの場

合は歪みが起こりません、だから1985年の時代はLPレコードやカセットテープは2800円でCDは3200円から3300円の値段で売られていて当時のCDは今と違いアーチストの写真が3枚ぐらいしか無くって歌詞カードが入っているだけの代物だった、

閲覧数:
224
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kmh********さん

2019/11/1914:21:59

基本的にカセットテープは嫌ではないのですが、以前 3ヘッドデッキを
使用していましたが、再生の途中で音が歪む事が度々あるので殆ど使って
いません。

MDは、発売当初から使っています。
言われる様にMDは音に歪が出る事はないですし、テープの様にウッカリ
二重録音してオシャカにする心配も無いので現在でも現役です。

MDは、音質が良くないとか時々聞く事があります。
確かに計測器で計測すれば、他のメディアに比べて数値的に差があるかも
分かりません。

しかし、自分の耳で聴く限りその差を感じる事がありません。

  • 質問者

    fumiakiさん

    2019/11/1920:05:52

    教えて頂きありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ihy********さん

2019/11/2212:52:01

一般的に言われるのはアナログだと緩やかな波形ががデジタルは階段状になってしまうこと、CDMDは圧縮するため人に聞こえないとされる周波数をカットしている事です。
それを聞き分ける耳とプレーヤーを持っている人が何人いるかは疑問です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nek********さん

2019/11/1801:06:09

ワイドレンジテクノロジー内蔵のパイオニアカセットテープレコーダーからしてもMDは糞音質20000止まりのMDじゃそもそも勝負にならんだろ、ワイドレンジカセットテープレコーダーは30000まで可能、更にコンパクトカセットテープはパイオニアのデジタルプロッセシングテクノロジーで録音再生はデジタル変換処理、更にレガートリングコンバージョンで40000まで再生可能、いわゆるハイレゾ技術、今は進化して東芝が96KHZ24ビットでカセットテープに記録可能のCDラジカセ発売、

世界のプロフェッショナルは当時大半はDATが爆発的に普及していたので、MDは国外では見向きすらされてなかった、音質以上にエラーが出るメディアはプロフェッショナルには見向きすらされない、DAT業務用はリードソロモン修正回路を20個も付いていたし、MDは業務用でも高くても30万円程度
DATは75000円から1900万円と言う超高級レコーダーもあった

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aqu********さん

2019/11/1710:01:59

MD音悪いって言ってたのはDAT使いの我々自称マニアだけであって
一般のみなさんは喜んで楽しく便利に使ってたじゃないですか。
デジタルなんだから音が良いとか悪いとかいっさい関係ない、だとか
9000円のイヤホン(MDR-E888SP)つけて聞いてたら
「馬鹿じゃねーのCD3枚買えよ」とか、言われましたよ。

ポータブルCDプレーヤーの音飛び防止機能を使うと圧縮されて音が
悪くなる事も知られてなかったし音が悪いと訴える人もいなかった。
一時期再生時間を延ばすための省電力技術の一環としてこの圧縮が
OFFにできなくてCD本来の音質では聞くことができないポータブルCDを
ソニーとパナソニックがともに出していた時期すらあるのも事実です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hea********さん

2019/11/1704:51:22

MDはソニーが開発した音声圧縮方式「ATRAC」(iPod等で使われるm4a(aac)やmp3と同様、一度圧縮したら元の音質に完全には戻せない「非可逆圧縮(ロッシー)」に分類される圧縮方式)を用いて、人間の耳に聴こえづらい部分をカット(削って)記録している。(ビットレート(ここの数値が音質に関わる)も固定。)

一方、カセットテープではそういった音声圧縮は行われていない。

この点が印象の違いに影響していたりするのかも。

と、素人なりに考えてみる。

kom********さん

2019/11/1619:46:11

同感です。
目的はCDやレコードFMの録音です、全ての面でMDがすぐれていると思ってます、特にヒス、ワウフラッター巻き戻しアクセスでは優位です。
今も現役の録音機です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる