ここから本文です

事故の加害者に間違われて、被害者の親に殴られて怪我をしました。

アバター

ID非公開さん

2019/11/1811:51:33

事故の加害者に間違われて、被害者の親に殴られて怪我をしました。

昨日の朝、保育園に子どもを送った帰り道にひき逃げの現場を目撃しました。
子供が血だらけで倒れていたので救急車と警察を呼びました。
ママと泣ながら手を握られていたので、救急車に同乗し病院まで付き添いました。
病院についてから被害者の子が落ち着いてきたので、家の連絡先を聞き、警察の方と話をしていました。

暫くして、母親と思われる方が来て何も聞かずにぐーで殴られました。
(お前のせいで!と叫んでいましたが警察に取り押さえられて事情を説明され青ざめていました)
指輪の飾りで頬が裂けて出血してしまい12針縫う怪我をしました。

夕方にお互いの旦那同席の元話し合いをする予定だったのですが、母親は来ず旦那さんと旦那さんの両親から「こっちは子どもが全治2ヶ月の大怪我をしてるんです。治療費を払うので被害届は出さないでください」とだけ言われました。
(同席してた警察の方も呆れていました)

主人は「ひき逃げされたところを、対処して感謝の言葉もなく勘違いで殴った謝罪も無い愚かな人間たちと話すことは何もない。しかも殴った張本人は来てすらいない。指輪をした手で顔を思い切り殴るなんて殺人未遂に該当する事件です。もう謝罪は結構です。今後は弁護士をとおします。被害届を出し治療費や慰謝料を頂きます。失礼します」と言って帰ってきました。

今日になって、謝罪と慰謝料(こちらの言い値でいくらでも払うそうです)を払う旨の連絡が警察から来ましたが主人は頑に争う姿勢を崩そうとしません。

私としては、治療費(痕を綺麗に直すには美容整形外科?が必要で保険適用外になるそうです)を全て払ってくれれば、被害届は出さないでも良いと思っています。
(子供の怪我に同情している事と、正直関わりたく無いので)

皆さんならどうしますか?

昨日から主人が興奮して大変です。

よろしくお願いします。

補足皆さまありがとうございます。
主人と話し合い、被害届を取り敢えず出しました。

被害届を出したと弁護士経由で伝えたら、先方から治療費と慰謝料と感謝金として250万円の提示がありました。

弁護士の方は、「かなり高額なので暫く時間を置いてから取り下げするのが得策です。裁判で争っても50万がいいところです。」と言われています。

250万で和解すべきでしょうか?

閲覧数:
232
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2019/11/1915:27:27

まずはお怪我の治療を大事にされてください。

なかなか難しい判断です。

相手はお金はあるが非常識にもほどがあります。

ですが弁護士さんのいう通り、
仮に裁判になったとしても、
普通に損害賠償をすれば保険適用外の
美容整形治療費は補償されないです。
普通に外傷治療をするための治療費、通院費、
通院日数分の慰謝料、もし発生するなら休業補償
が行われるのみです。
それが弁護士さんの言う「50万円」という金額です。

ですが示談に応じない場合は、
相手は明確な傷害罪であり、
被害者である質問者さんは確実に重傷以上です。
なので相手はよくて略式起訴で罰金刑、
恐らくはそれで済むことはなく、
執行猶予付き懲役刑求刑が濃厚です。

一方で示談に応じてしまえば、
相手は傷害罪に問われなくなります。
そのかわり250万円の示談金となります。

ご主人としては、
・不足する美容整形も含む治療費は
自腹覚悟で相手を処罰したい
というお気持ちなのでしょう。

実は私も無免許運転ひき逃げの被害者です。
全治1カ月以上の怪我を負いました。
相手は翌日に逮捕。
運転者は19歳の配送業。
会社に無断で、運転できないトラックを持ち出し、
交際相手の引っ越し作業中に私をひき逃げしました。
助手席には交際相手である19歳看護学生も同乗していました。
検挙後の事情聴取で無免許であることを
承知で同乗していたことも判明しています。
またひき逃げ行為にも加担をしていました。

私は全治1カ月以上でしたので、
運転者と交際相手とも逮捕→留置。
運転者と交際相手とも、懲役刑を求刑される
正式起訴が決定しました。

事故から1週間ほどして、
助手席の同乗者の両親依頼の弁護士から連絡があり、
200万円の示談交渉をもちかけられました。
助手席犯人の相手両親は地方の病院経営者でした。
娘が処罰されると看護師資格取得のための
国家試験の受験資格が喪失、看護学校も退学、
つまり、看護士の道に進むことが不可能になるからです。

ですが示談は拒否しました。
結果両名とも懲役刑を求刑されたはずです。
私の損害は車両が搬送業者のものなので、
その会社の経営者さんが保険会社を通して
対応していただけました。

私が示談を拒否したのは、
多分ご主人と近い考え方なのでしょうが、
・罰せられるべき人間は罰せられなければならない
という理由からでした。
看護師目指す人間が無免許運転とひき逃げの共犯など
ありえないですし、看護師になるべきでないとも
思いました。

ですが質問者さんの場合は、
女性でしょうし、お顔の傷の問題がありますので、
私よりは慎重にご検討されるべきと思います。

もし私が質問者さんならば、
・加害者本人からの誠意ある直接謝罪
・傷としての治療だけでなく美容整形も含めた
治療費の全額負担
・医療機関、治療方法はこちらが選択
・治療費用は事前にコピーは渡せること
・治療費以外の慰謝料として250万円
・慰謝料は速やかに支払うこと
・治療費も事前提示をするので前払いをすること
・約束を守らないのであれば再度被害届を提出すること
を条件に相手が合意をするのであれば、
示談に応じるかもしれません。
ですが、そこを決めるのはご主人ではなく、
やはり被害者である質問者さんです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/22 20:46:49

ありがとうございました。
解決しました。
母親のご両親から保険適用以外を含めた治療費全額(前金100万)と300万の慰謝料、本人からの謝罪で決着しました。

母親のご両親はとても良識ある方でよかったです。
本人からの謝罪も受けて被害届を出さずに終わらせることにしました。

ご両親から「被害届は出していただいてもこちらから何も言う資格はありません。誠意としてこれだけ支払わせてください」と言われ主人も納得しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

big********さん

2019/11/1817:08:02

被害届は刑事事件。
慰謝料は民事。


被害届は出しましょう。
示談の中で、満足いく内容なら被害届を取り下げればよい。

min********さん

2019/11/1816:07:40

災難でしたね。傷が早く癒えられることをお祈りします。

対応を決めるのは貴方ではありますが、被害届出されそうになると急に態度が変わるような人は、出さない、となったらまた急変しそうな気はしますので、ご主人の気持ちも分からなくはないですね。

災難な上に身内でケンカするのも馬鹿馬鹿しいですし、ご主人の顔を立てつつ専門家(弁護士)にご相談されては?
第三者から冷静な意見をもらえばご主人も落ち着かれるのではないでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

map********さん

2019/11/1815:35:58

当事者は貴女であってご主人ではありません。
ご主人に内緒でさっさと治療費を貰って(慰謝料はお好きなように。私なら貰いますが)、示談書を作ってしまえばいいんです。
で後日ご主人が騒いだら「もう示談成立している。これ以上騒ぐとこんどはあなた(ご主人)が脅迫なんかの罪になる」と言えば黙るのでは?

kan********さん

2019/11/1813:20:34

〉謝罪と慰謝料(こちらの言い値でいくらでも払うそうです)を払う旨の連絡が警察から来ましたが主人は頑に争う姿勢を崩そうとしません。

お前の旦那はなにを争う気?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2019/11/1812:30:15

被害届を出しても相手は初犯だと思いますし、状況からして起訴猶予とか罰金刑で終わる内容です。
私であれば「本人からの謝罪、治療費、慰謝料」をさせて終わります。
顔の傷なので、傷痕の問題もあるので直ちに結論を出さず、医師の診断や判断を仰いでから交渉した方がいいと思います。
旦那様の気持ちも分かりますが、交渉事は感情的のなると負けます。
冷却期間の意味も含め「医師の診断等が出てから、改めてお話しさせて戴きます」という対応がいいのではないでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる