ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

求人情報に載っている固定残業代について、給与に月○○時間の残業代をふくむと書い...

アバター

ID非公開さん

2019/11/2402:20:26

求人情報に載っている固定残業代について、給与に月○○時間の残業代をふくむと書いているのをよく見ますが、実際に月の残業時間が固定残業の時間より少なくなることはあるのでしょうか。もしある

とすれば、会社は利益が減るため、それで成り立つのだろうかと不思議です。

閲覧数:
14
回答数:
2

違反報告

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ott********さん

2019/11/2408:23:19

例えば20時間分の固定残業代が支払われている場合
20時間を超えたら超えた分は別に支払い
超えなくても固定残業代はそのまま支給
一見、企業にメリットがないように思われるかもしれません。

しかし、メリットは色々ありまして
・労働者の意識を変え、生産性の向上につながる
(20時間以内であれば賃金が変わらないのであれば、とっとと仕事を終わらせてしまおうという考え方が生まれる)
・月々の人件費が事前に計算しやすい
・給与計算等の事務処理の簡便化

つまり企業の効率、生産性のアップが期待できるってことです。

him********さん

2019/11/2405:24:39

少ない場合もありますよ
少なくても給料が変わらないと効率化へのインセンティブとなりますし
オフィスの電気代って結構かかるからコストはへります。

会社の利益が減るとは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる