ここから本文です

IMFが日本の消費税を2030年まで15%に上げるべきとか言ったらしいですが、2030年ま...

ds3********さん

2019/11/2610:47:10

IMFが日本の消費税を2030年まで15%に上げるべきとか言ったらしいですが、2030年まであと10年とちょっとしかないんですが・・・。
根拠は何でしょうか?

あと何で日本に対してしか言わないのわないの?アメリカ、中国、EUにも言えよと思います。
拠出金を日本に多く負担させる以外での根拠はあるんでしょうか?
そんなに日本の財政ってやばいの?
本当に日本の未来のためを思っての意見なんでしょうか?
詳しく語れる方意見お願いします。

閲覧数:
159
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/11/2907:43:10

高橋洋一氏によると、IMFは財務省の天下り先だから。

国際機関が言ってる風に、財務省の主張をできるという話。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

nek********さん

2019/11/2900:04:48

一つ目は、投機資金を一時的に置いておく為に安全地帯としているのではないでしょうか、バブルで不安定だが右肩上がりのアメリカで投機を行ない、リセッション等の時日本に一時資金を避難させる場所、その代わり緊縮財政で日本国民は疲弊しますが、日本人の正直さと我慢強さを悪用しているんではないでしょうか
二つ目は、グローバリズムの世界統一国家づくりの準備段階で、国民の貧困化と零細事業者つぶしを行い個人をバラバラにして低賃金のパートタイマー化を行なっているのではないでしょうか。

2019/11/2807:49:08

まず日本の財政問題はかなり深刻です。
次に消費税率は世界と比べ異様に低いからです。

天網糸さん

2019/11/2611:21:53

消費税に類するものは欧州を中心に20%台の国が多い。
日本の10%はかなり低いほうだ。
現在でも持ち帰りの食品の多くは8%に据え置かれているが、生活必需品を除き、15%どころか20%台になるのはそう遠い未来ではないでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2611:12:16

日本の財政赤字が慢性的で赤字国債を発行し続けているため、ヨーロッパでは高めの消費税を安易に口にしたといったところ。

消費税を増税したばかりのところなので、今後の日本経済の活性化で実績を反論材料にするしかありません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる