ここから本文です

2050年には、日本の人口は1億人を下回るそうですが、2050年には年金などの問題が国...

مرجانة الدفさん

2019/11/2623:15:08

2050年には、日本の人口は1億人を下回るそうですが、2050年には年金などの問題が国の財政の最重要課題になっていると思いますか?

閲覧数:
43
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lyn********さん

2019/11/2623:16:42

大丈夫、団塊の世代が死に絶えてる

  • lyn********さん

    2019/11/2700:23:24

    今の年金システムを作ったのは団塊の世代だからね
    自分たちが良い目を見れれば後は野となれ山となれ
    オマケに運用当初には巨額の余剰金が出たので、それを使って日本中に厚生施設を作ったりした
    そもそもソレは余剰金なんかではなく、次世代の年金システムを続けていくための原資だったんだが、目の前のカネに目が眩んで思考が追いつかなかったんだな

    もちろん団塊の世代以上にタチの悪いのは団塊ジュニア
    でも、そもそも働いていないヤツの割合が多いんだから、支給年金額は少なくて良い理屈だろ?
    まぁ、ナマポとかの社会保障システムがパンクするかも知れんが

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jom********さん

2019/11/2623:42:02

>年金などの問題が国の財政の最重要課題になっていると思いますか?

年金よりも生活保護費の増大が問題ですね。

団塊ジュニアは、就労率が低く、年金を貰えない人が激増します。
生活保護を受ける人が急増し、国の財政を悪化させますね。

tsu********さん

2019/11/2623:24:53

『大丈夫、団塊の世代が死に絶えている』?

団塊の世代より、団塊ジュニアの世代のほうが、大きな負担になるんでねが?

でも、不思議なことに、
年金って、お金持ちの人の方が多額の供給がなされるようになっていて、
これまた、お金持ちやお役所の人が得する制度。


心配なら、お金持ちになれ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる