ここから本文です

Z50酷評が見受けられます。 手ブレ補正ない。 立ち位置が分からない。 販売戦略...

jte********さん

2019/11/2705:03:39

Z50酷評が見受けられます。
手ブレ補正ない。
立ち位置が分からない。
販売戦略が理解できない。
誰が買うのか(ダーゲット不明)
あまり理解できません。

少なくとも分かるのは、酷評してるマニアックな
貴方には向いてないだけ(貴方向けに作られた
訳ではない)と考えます。
間違ってますか?

補足評価で「買うべきではない」という人がいます。
誰に向けて言ってるのか理解に苦しみます。

閲覧数:
452
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2019/11/2800:59:31

雑誌カメラマンの12月号のプロの対談では、z50は大絶賛されていますから、結局好みの問題かと思います。
実際に発売されてみれば、酷評が妥当だったか判るかもしれません。

手振れ補正無かったのは、私も残念と思いましたが、小型軽量化の為だったようですから、そこは評価が別れる点はあるかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wiv********さん

2019/11/2719:48:34

私自身z50のターゲットがニコンユーザー以外では誰かわかりません。実際に後追いで取り残されない様追いかけているだけにしか見えないです。手ぶれ補正なんてあっても無くても正直どちらでもいいです。
良くも悪くも思っておらず後追いで出したという印象しかない。
あなたが思っている通り、理解できない人は向いていないのは確かですが、ニコンに拘っている人以外が積極的に買いに行く様に思えない性能なのも確かです。
ただ、酷評される性能ではないとは思うので、見るサイトか何かが、悪いだけだと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

harryさん

2019/11/2717:24:07

そのような人は、モノの値段に対する価値を認識していない方、値段相応という言葉を知らない方なんで・・・手振れ補正が本体にない、ローパス有ると死んじゃう病気を持っていたりとか.。値段削れば、機能も削減は当たり前ね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tan********さん

2019/11/2714:41:04

普及機、酷評はなくても高評価はないのでは?
たとえばEOS KissやD3500、高い評価をする人はいないのではないでしょうか? まあ酷評もないかもしれませんけど。そういうものでは?

nik********さん

2019/11/2713:10:27

ある意味、評価ってその人の立ち位置次第ですよね。
それは評価を見る人も気にしなければいけません。

そして、その商品がどの層を狙っているのかの判断ができる、その立場に立った評価ができるかでもあります。

どの人の評価を、どう見るかを、取捨選択するのも、見る人の能力なのでは?

私は、全面的にカタログ的に誉めている記事よりも、酷評している物の方が色んな問題点が浮き出ていて面白いですけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/11/2712:46:00

酷評なんですね。残念なことです。
一般的にカメラ売り場で買う方はネットの評価をほとんど見ていません。
子供ができたから買う、子供の運動会で使いたい、旅行で使いたい、など、売り場でよさげなカメラを買います。
ネットの評価はネットを見てる人しか見ないものです。
ネットを使わない人って結構いるんですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる