ここから本文です

がん保険って入るメリット有りますか?

アバター

ID非公開さん

2019/12/121:11:07

がん保険って入るメリット有りますか?

父が先月、胃がんで入院手術しましたが、健康保険適用で、20万円もかからなかったようです。
家計も余裕で全然負担にならなかったそうなのですが、がん保険って必要なんでしょうか?

閲覧数:
535
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2019/12/210:41:44

働き盛りの世代の人は入っておいた方が良いでしょう。
定年を迎えて高齢になったらやめた方が良いと思いますよ。年金生活で保険料の支払いが負担になるだけですから。がんにかかってしまったらあきらめるしかないでしょう。

「ガン保険 必要か」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gqp********さん

2019/12/208:30:35

胃がんは手術で治す場合が殆どです。ですので一回で済むので自己負担はそれ程かかりません。
他の部位の場合は抗がん剤や放射線治療を長期にわたって行う場合もありますので、もしそうなった場合はがん保険はすごくありがたいと感じるはずです。

yus********さん

編集あり2019/12/207:44:43

まず、保険ですので基本的には払った金額が戻ることはふありません。

また高齢者だと加入者の10%とかが払い戻しを受けることになりますが、若い世代だと1000人とか1万人に1人もがんになって保険給付されることはありませんので、集めた保険金のほとんどが営業経費や運営費にかかるので保険給付に回される割合はわずかです。

若い世代では、ある意味、宝くじを買うような物ですが、それでも万一の時にあれば助かるは確かです。そのために高い経費を払うのは仕方がないかもしれません。

高齢者になるに従って、保険料に対する給付金の割合は増えますのでガン保険の価値は上がります。保険会社は儲からなくなりますね。

http://www.yusokensa.com/kensin07s3.html

まず、保険ですので基本的には払った金額が戻ることはふありません。...

cal********さん

編集あり2019/12/206:42:48

たとえば喫茶店で

「年会費5万円。来店毎に100円のコーヒーをサービス」

のような有料会員があったとして、

「コーヒーは安いから要らない」
「いやセットを頼むと高くなる」
「でも財布に余裕はあるから」
「何回利用するか分からないし、思わぬ支出になる可能性も」

なんて検討をしますか?

「年会費5万だから、元をとるには年500回来店しないといけない」
「500回も利用しない。よって不要(あるいは500回以上いく。だから必要)」

これが普通でしょう?

保険も同じです。意味があったかどうかは、治療費や貯蓄ではなく、「保険料」と比較しましょう。

払った保険料以上のリターンがあった(かつ他の手段より効果的だった)なら、意味はあります。

尤もこの「当たり前」を保険屋さんは頑なに無視します。そこから、まあお察しのとおりの結果かと思います

プロフィール画像

カテゴリマスター

all********さん

2019/12/121:56:24


例えば、自動車保険に入っていて、ちょっとこすっただけで大したお金がかからなかったら、自動車保険はメリットありますか?的な質問ですね

ガンは、その部位、その進行度合いで、治療費の自己負担はさまざまです

年間の医療費
50万円未満 26%
50~100万円未満 22%
100~200万円未満 16%
200~300万円未満 6%
300~400万円未満 3%
400~500万円未満 1%
500万円以上 3%

これは高額療養費制度で補填された額を差し引いた年間の自己負担額のアンケート結果です

ご自身の身近な例しかわからないのはしょうがないと思いますが、それだけで判断するのは井の中の蛙ということです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる