ここから本文です

今川氏真ってものすごく強かったらしいですが、なぜ天下を取れなかったのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/12/200:27:08

今川氏真ってものすごく強かったらしいですが、なぜ天下を取れなかったのですか?

閲覧数:
440
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

答えは単純、強くなかったからです。氏真は、武よりも文に秀でていて、文化人としてはある意味"強かった"と言えますね。
生まれる時代を間違えましたね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jap********さん

2019/12/813:28:26

時代の流れですね。
太平洋戦争の時の日本と一緒ですよ。
全然強かったのに状況が悪かったから
四方八方が敵で散々たたかれたんです。
恐らくそれと同じ状況ではないでしょうか。

by もじゃもじゃ亡者にはまっている人間

fxc********さん

2019/12/219:56:11

今川氏真って、弱っちい奴だろ。蹴鞠という公家のお遊びが得意なだけ。武田信玄に息の根を止められた。それに腕っぷしの強弱で言えば、今川義元の方がずっと強い。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

one********さん

2019/12/219:50:54

問題は総合力です。

『信長公記』に、信長が16~18才の頃までは遊びにふけっておらず、朝夕に馬術の稽古、また3~9月までは川で水練、市川大介を師匠として弓の稽古、橋本一巴を師匠として鉄炮の稽古、平田三位を先生として兵術の勉強をしていることが書かれています。

そして、後日、その成果が見事に花開いています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bir********さん

2019/12/218:22:58

親父の今川義元が戦死したのを好機
として武田信玄の軍勢と
徳川家康の軍勢が同時に今川を
侵攻。このハサミうち、は、かなり
キツイ。武田軍と戦おうとすると
ケツから徳川軍に突っつかれ
徳川軍と今川軍が戦おうとすると
今川軍は武田軍に尻を叩かれ
滅んだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dai********さん

2019/12/208:33:40

どんな剣の達人でも100張りの弓に勝てません。
それが戦争です。
そして、戦争においてずるい卑怯は敗者のたわ言です。
あと、本人にその意思が無かったからではないのでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる