ここから本文です

暖冬とか、地球温暖化とか言われてますが、このところ、まだ12月だというのに異様...

アバター

ID非公開さん

2019/12/208:22:31

暖冬とか、地球温暖化とか言われてますが、このところ、まだ12月だというのに異様に寒く冷えないでしょうか?

閲覧数:
105
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rir********さん

2019/12/208:49:28

寒くないとは言いませんが、そんなに大騒ぎするほど寒くないし、日中は暖かいというより暑い感じがしますね。
私は体温が低いので外が寒くてもそれほど気にならないだけかもしれませんが、うちで飼ってる短毛犬種が毎年この時期いつもこの世の終わりってくらい震えてるのに、ことしはまだ震えてないのでそんなに寒くないのかも。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pat********さん

2019/12/723:04:25

日本の平均気温は、1898年以降で100年あたりおよそ1.2℃上昇しています。
でも一年当たりだと0.012度ですから誤差です。
そんなことよりもエルニーニョとか太陽の黒点とかの方が影響が大きいと思います。

過去の気象データを見ると暖冬といっても全国3か月平均だと0.7~1.2℃くらい高いだけですから十分寒くなります。
暖冬だったら寒くないと思っては駄目です。

11月30日の週は、例年よりやや寒くて
12月7日の週は、西日本がやや暖かくて北日本平年並み
12月14日の週は、例年よりやや暖かいそうです。

fat********さん

2019/12/411:01:44

温暖化しているかどうかというのは最低でも100年の
平均気温の統計をとってみないと判断できない話だそうで

現在においては100年で0.5℃の勾配で温暖している
そうです。

つまり、その時々の熱いとか寒いとかで温暖化云々と
関連づけるのは片腹痛い話になります。

rad********さん

2019/12/404:48:15

今年も暖冬ですね。まだそんなに寒くはないです。

2019/12/306:54:57

乱暴に言えば、陸上の水分が減少して
砂漠化してるってことでしょうかね。
日が当たると暑くなり、日が当たらぬと寒くなる。
この極端は砂漠の性質です。

水分は、氷、水、水蒸気という変化の過程で
熱量を吸収するので、暑さを緩和します。
また、水蒸気、水、氷という変化の過程では
熱量を放出するので、寒さを緩和します。

水の存在は、温度変化を緩和する作用があります。
森林の伐採、開発による土壌の減少、氷河や凍土の
融解など陸上の水分流出が、この作用を抑制します。

sqb********さん

2019/12/218:30:26

温暖化と言っても地球全体が一様に気温が上昇する訳ではなく小さな範囲では逆に極端に寒くなったりします。
こういうごく小さな範囲での気温だけを捉えて温暖化しているかどうかを論ずるのは滑稽です。
地球温暖化は30年近く前から議論されており地球温暖化の問題は気温上昇ではなくその変化が急激であること、その過程では乾燥、多雨、温暖化、寒冷化などの現象が現れ気候が荒れるということでした。
なので夏の猛暑の後に初冬の寒冷は温暖化へのプロセスとも見れます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる