ここから本文です

ソ連って、何でアメリカに並ぶ超大国になれたのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/12/210:02:53

ソ連って、何でアメリカに並ぶ超大国になれたのですか?

よくソ連は、社会主義で平等な国だから、努力しても報酬は同じで、勤労者の意欲は低かったという説明を耳にしますが、なぜそんな国が超大国になれたのですか?

閲覧数:
57
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pyf********さん

2019/12/210:33:04

第一に国土が広く、人口や地下資源が豊富だったことです。現在でもロシアは、サウジアラビアと並ぶ産油国です。人口も、当時の他のヨーロッパの国とは比べものにならないくらいありました。
第二に、衛生国や親ソ国が多かったことです。ドイツに勝利したことによって東ヨーロッパ諸国を衛生国(属国みたいなもの)にしましたし、世界で最初の社会主義国ということで、他の社会主義国から尊敬されていました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/12/519:43:45

【技術と文明の歴史】(岩波書店)
<ソビエト軍の戦車や航空機の戦力がこれほど大きいとは、
ヒトラーばかりでなく、世界もまた意外だったでしょう。
一九二七年まではソビエトはむしろ農業国と言うべき存在でした。
その年から五ヵ年計画を二つ重ねて、たちまち世界最強のドイツ陸軍と
拮抗する戦力を(略)。
社会主義は計画経済を徹底させて、国家の指令のもとに、
資本も資源も人材も戦争に優先的に投入しますから、
これだけの成果が上がったのでしょう。
社会主義は戦争に強いのです(略)。
国民の生命を守る戦争という至上命令があったからこそ、
ソビエト・ナショナリズムは社会主義計画経済と矛盾なく
結合したのですが、平和の時代になると、そうはゆきません?

ある種、東西の壁を作って劣ってる部分を覆い隠した
ってな側面もある。ただ、社会主義云々だけでは説明しきれない事もある。
ロケット技術に関し、少なくとも初期はアメリカを脅かした。
世界初の人工衛星、犬(生物)をそして乗せ…ついには有人。
技術に関して言えば、ソ連ってのは実に興味深いんです。
決して、最新技術と言い切れないものを使用してるにも
関わらず、その能力を最大限引き出す。
時に割り切る\_(・ω・`)ココ重要!

第二次世界大戦で驚異となった戦車Tー34は、
乗り手に決して快適な戦車では無い。回転砲塔には
籠状のバスケットが無い。要は、自分自身が追従しないといけない。
当然相対的に弾の置き場もズレます。戦闘時、次弾どこよ(;゚Д゚)!
相当に焦った事でしょう。だが、その分軽くそしてなによりも
生産がし易い。そこに重きを置いた。

先に述べたロケット技術も極端に言ってしまえば
ナチスドイツからかっぱらった技術…V-2ミサイルを
束ねただけで宇宙ロケット完成(ものすごく極端に言ってます。
そのまんまのワケないです(笑))させちまった…とかもある。

無論、勤労意欲は低かったとは思われます。
しかしそこは独裁国家でもある。あまり怠けてりゃぁ~Σ(゚д゚lll)
程度によりますね(まぁ頑張ろうがある程度怠けていようと
生活基本変わらんとなりゃぁ~頑張る気にはなれんってのはある。
ここら辺の話は確か、ミグ25戦闘機で亡命したベレンコ元ソ連中尉の
話にあったような。o○)。

まぁ半端に西側の情報やら、開放しちまって一気に崩壊して
しまったソビエト連邦ではあったが、歪みがあったのは
確かであろう(では、資本主義に歪みは無いのか?って話は
また別の話である)。

しょっぽクン

ebk********さん

2019/12/312:12:40

ソ連は誕生してから崩壊するまで、実は、脅威ではありませんでした。
あたかもソ連が脅威であるかのように、あらゆるメディアや教育を通じて大半の人間が騙されました。
また、北朝鮮にICBMの技術を供与したのは、事実上、アメリカです。
ですから、西側メディアの情報を鵜呑みにするのは危険です。

bot********さん

2019/12/222:15:10

経済的にはならんでいないんですが
それでも戦後ならアメリカを100とした時、25-30程度
ブレジネフ時代で45程度とアメリカのざっと3-5割程度の国力はありました
今で言うと中国くらいです
逆に言うとアメリカよりGDPに対する軍事費の割合を2倍にするとアメリカ並みの軍事力となります

その上で
設備投資です
つまり国民に分配する前に国の取り分ってありますよね?
その国の取り分を多くする(つまり国民生活を圧迫する)ことで莫大な予算を設備投資に回したからです
会社で言えば給料カットして捻出した資金で工場を拡大するような話です
こうすれば短期的には生産が増えますよね?
要するに無茶をしたわけです
無茶をしたら短期的には成功した、って話です
長期的には反動が来るわけですけど

Peter Kaiserさん

2019/12/220:45:06

せいぜい資源に恵まれていたからでしょう。かなり豊富ですよ。
しかしそんなものがないのに全力で社会主義をやってる国が私たちの近くにありますね。彼らとソ連を比べれば歴然です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる