ここから本文です

土地家屋調査士が変な説明をする事ってありますか?

アバター

ID非公開さん

2019/12/217:08:47

土地家屋調査士が変な説明をする事ってありますか?

隣の家が売れて、リフォームして今は隣に人が住んでいます。
ですが、実は隣地に境界確認もせず土地取引が行われて、挙げ句の果てにリフォーム工事中に隣の玄関ドアがうちの土地へ越境していることを私が見つけて、苦情を言いました。

リフォーム工事と土地取引は、同じ業者です。

ドアが越境してるから、引き戸にするか、玄関位置を変えてくれと頼んでも業者は了承しませんでした。
それどころか、境界主張を勝手に業者が言い出しました。
(ちなみに無断で我が土地へ足場を組まれました)

長くなるので、今の現状ですが、隣人がさすがに困っており、隣人が業者へ苦情をいれて、引き戸にしてもらい、また土地取引がおかしい事もあり、業者と共に土地家屋調査士へ依頼したようです。

ですが、土地家屋調査士は、現地での説明が所有者がいる前では隣地の人に有利な説明をしました。
市が絡むポイントはズレてない、民民が絡むところがポイントがズレていて、うちの土地が少ないのが正しいとか言う説明をしてきました。
しかし、午後から所有者がいない時に測量が始まり、当方の家族が測量技術があるので同席したら、元々の境界線と異なる位置ではありませんでした。当方の主張通りの位置でした。
そして、そこにクイを打って帰られました。

一カ月後、境界確認書に押印してほしいと連絡がありましたが、お断りしています。
なぜなら、書類と土地の説明が出来ておられないこと、あとは立ち合い時の午前と午後の説明が異なること。
それらに納得ができるように説明ができないなら、印鑑は押せないとお断りしています。

チラっと見せてくれた書類には、土地更生登記申請書のような名前の書類もありました。
うちは、何となくですが土地取引とリフォームした業者が自分達の正当性を主張している気がしてならないのです。民民のポイントをズラして、ななめに境界線を引けば、ドアは越境しなくなるのです。

昔の事とはいえ、長方形の大きな土地をわざわざ斜めになるような分筆をして、その当時の売主が分譲するだろうか?と疑問に思って、印鑑をつけないのです。
クイは我が主張通りですが、書類も我が主張通りか?怪しいので押せないのです。説明が無いため。

尚、うち以外の隣地の方も土地家屋調査士の方の行動をそれぞれに不審がっており、我が家に聞いてこられました。
そして、押せないなーと言っておられます。

長文になりましたが、土地家屋調査士を信用しても良いと思いますか?

閲覧数:
95
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

orokana_waniさん

2019/12/221:11:05

不審であれば、署名・捺印をせず、登記申請時の法務局の実地調査であれば協力すると仰ってはいかがですか?
登記申請に支障が生じるわけではないので、申請人が困られることはありません。
その際、光波測距儀による座標距離の確認をさせてくださいとその土地家屋調査士に依頼して、登記官の前で実践してもらいます。
そこまですれば、おかしなことは出来ないと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/12/221:21:46

    ありがとうございます。
    そういう方法もあるのですね。
    参考にさせて頂きます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/12/2 23:34:28

色んな方のアドバイス、ありがとうございました。現状では、1番すんなりできそうな方法をベストアンサーにしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2019/12/223:22:10

大変ですね。

土地家屋調査士はたしかに、大変な資格ですが、境界をとやかく言う資格は有りません。

最終的には裁判所しか決めることができないことです。

押さなくて良いと思います。

ただ、波風は立つでしょうし最悪裁判になってしまいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

マエチンさん

2019/12/220:15:03

不動産屋です。
文章ではさっぱり分かりません。
調査士は過去からいっぱい知ってますが、さまざまですしね。
でも、殆どがちゃんとした方ばかりですよ。
オイラの県では合格者は年に1~2人しかいませんしね。
ただ、説明のやり方が下手な方もいますね。
素人相手に威圧的な方もいるんでオイラは依頼しませんし
お客さんに紹介もしません。
境界問題は非常に繊細ですので、測量の最高資格者とはいえ、
説明下手はいけませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sey********さん

2019/12/219:20:28

あなたも別な土地家屋調査士を雇って自分の土地を測量してみればよいでしょう。
セカンドオピニオンはなんの業種につけ必要です。

土地更正登記ということは面積か地目に錯誤があるということでしょうね。リフォーム業者=土地取引の当事者ということは帳簿上の面積で売買してるかもです。

下手に印鑑押さないで、自分も自身の土地を測量しなおすと通告してやればいいとおも思います。自分の権利を守るためですから出費は致し方ないと思います。

その際、自分の県の調査士会に調査士を紹介してもらってください。もちろん相手方の調査士のことも伝えてです!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

編集あり2019/12/219:21:45

〉実は隣地に境界確認もせず土地取引が行なわれて…

土地取引をするのに、境界確認が必須となる根拠は何ですか?

〉挙げ句の果てにリフォーム工事中に隣の玄関ドアがうちの土地へ越境していることを私が見つけて、苦情を言いました。

ドアを開けたら、お互いにおはようって話ですか?
どんだけ狭いんだか、これは笑うしかない。(笑)

信用出来ないなら、印鑑押さなければ良いんでないか?

ただし言っておきますが、登記まで申請するのであれば、法務局から通知届きますからね。

法務局からの境界立ち会いは、土地家屋調査士から届くような『境界立会い願い書』ではなく、『呼び出し状』ですから、税金を課された土地の所有者の義務ですから、仕事を休んでも立ち会いには応じる必要があります。
法務局職員に暴言を吐いたり、横暴な態度に出れは、公務執行妨害になる可能性も無いとは言えませんし。また、正当な事由なく立ち会いを拒否したりすれば、不動産登記法上の罰則の規定もあります。

あなたは思い込みが激しい方のようです。相手のことが怪しいと感じるのであれば、反対に信頼出来る人に相談すれば良い。

それに、前がどうであろうと、一度境界がそこで良いとお互いの同意決まったのであれば、公正な手続きに必要な内容のために、わざわざあなたの承諾の為にお願いするのですから、後で翻したりするものではありません。

お話の内容からは、故意ではないと思いますが、物事を丸く収めようとしなければ、世の中は上手く回りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

にゃんたさん

2019/12/219:17:32

納得できないのであれば、署名押印はしないことです。

署名押印しないことで、隣地所有者に不利益な事は、あんまりないと思います。

費用をかけて土地家屋調査士を雇わなくとも、無料相談などもありますので、相談に行かれては如何かと思います。

若しくは、都道府県の土地家屋調査士会に、こういった時にどうしたらよいのか尋ねてみるとか。

民民の境界確認書があれば、それをもとに地積更正なり地図訂正なりできるかと思います。
本意でない場合は、署名押印はしないでおきましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる