ここから本文です

娘が発達障害の疑いで病院のリハビリに通っています。 私は発達障害の事がよく分...

muk********さん

2019/12/222:22:12

娘が発達障害の疑いで病院のリハビリに通っています。
私は発達障害の事がよく分からず勉強中なのですが調べているとよく「療育」という言葉が出てきます。
療育に通う等の使われ方をしている

ので
なんとなく施設なのかな?と思っています。
療育とはなんですか?
娘が通っている病院のリハビリとは何が違うのでしょうか?

閲覧数:
118
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Kamarad414さん

2019/12/223:51:57

発達障害とは平均的に発育するであろう能力に開きがみられる事です。
この能力の開きは未成熟のみならず、過成熟の方向へも開く事が一般的です。
現代の社会は、平均的に能力の有る人向けのルールや造りになっています。
いわゆる多数派(オーディエンス)向きな社会ですね。

少数派(マイノリティ)な発達障害の人はそんな多数派の社会では生き難さを感じてしまいます。
その為の「療育」となります。

例えば…
オーディエンスの人よりも能力が高いと、普通は感じない事が気になったり、集中し過ぎたりしてしまいます。現代の一般的な社会では、それは集団行動を乱すため「駄目な事」とレッテルを貼られがちですが、発達障害専門の機関や理解のある環境ですと、それは「凄い能力」で「有能な個性」と捉える事ができます。
環境によって180°見方がかわってくるのです。

リハビリとは本来備わっていた筈の能力の回復ですが…
療育とは発達障害を自らや家族が理解し一般的社会との摩擦を軽減する為の方法を知る事です。
大まかな傾向はあれど、発達障害は一人一人違います。その為その対応も細かく考えて行かなければなりません。
残念ながら今の現代社会はまだまだ発達障害に理解のある世の中ではありません。
ですから障害者側が環境をある程度コントロールし、細かなサポートを受ける必要があります。
そのサポート(療育)を行ってくれるのが行政であったり、病院であったり、専門の機関であるのです。

どちらにしても、早目に苦手な事、得意な事を見つけてあげる事が先決であると思います。

  • 質問者

    muk********さん

    2019/12/318:54:27

    よく分かりました。
    まだまだ勉強しないといけない事が多いです。病院で娘は手厚くリハビリしてもらっていますが、親は大した説明も無くおいてけぼりになっています。自分で調べてはいるのですが情報が多く、また個々で違うので混乱するばかりです。
    得意な事を見つける…また途方に暮れそうです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/12/5 01:39:17

眼から鱗なお話でした。
頑張って勉強します。
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

snx********さん

2019/12/413:33:55

通りすがりの母親です。
我が子は発達障害の疑いが有ると、5歳の頃に言われました。
病院では検査やリハビリをしてくれて、普通の子に近づけようとしてくれたように思います。今思うと、あれは療育では無かった思います。
結局、疑いは障害者では無いと安心し、17歳を過ぎた今も生きにくい思いをさていると後悔しています。

友達は、病院以外にも地域の施設やNPO団体など、いろいろな所に親子で通い、小学校に入る前に療育手帳をもらったそうです。
早くから適切な療育を受けて、今では就職しています。
いろいろな場面で、どお対応したら良いか学び、更に自分らしく良い所を伸ばし、子供が自分を好きになる。
そんなふうに育てる事が療育だと私は思います。
お子さんが笑顔でいられるように応援しています。
失礼しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tom********さん

2019/12/310:56:45

病院ではリハビリ、と呼んでいるだけで、お子さんが受けている、STやOTを、療育施設では療育、と呼びますよ。

自治体のこども発達センター、と呼ばれる施設に通って、受けていた子供がいます。

そのセンターでは、保育園や幼稚園のように毎日通う集団療育、一対一で行う個別療育があり、うちは月に三回程度の個別療育でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/12/222:26:21

『療育(発達支援)とは、障害のあるお子さまやその可能性のあるお子さまに対し、個々の発達の状態や障害特性に応じて、今の困りごとの解決と、将来の自立と社会参加を目指し支援をすることです』
『療育(発達支援)ではお子さまの現在の困りごとや発達の状況、障害特性に応じて、個別の支援計画を作成し、支援を進めていきます。例えば言葉をつかったコミュニケーションが難しいお子さまについては、発音の仕方を教えたり、コミュニケーションの取り方を教えたりします。また、お子さまのご家族への支援もあわせて実施されています』
『療育(発達支援)を担っている機関としては、児童福祉法に基づく児童発達支援センターや児童発達支援事業所があります。これらの支援施設は幼児(0~6歳)のお子さまが対象となっており、集団での支援や個別での支援がおこなわれています。また、小学生以上のお子さまは放課後等デイサービスの対象となります。自治体や運営している機関により、集団や個別などの支援形態、どのような支援が受けられるのかが異なるので、問い合わせや見学をしてみることをおすすめします。また、その他にも民間の教室として運営している療育(発達支援)施設もあります』
https://junior.litalico.jp/about/hattatsu/nursing/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる