ここから本文です

読書と孤独感 読書は孤独でないと出来ないと思います。 しかし、自分が読んでい...

asz********さん

2019/12/523:39:43

読書と孤独感
読書は孤独でないと出来ないと思います。
しかし、自分が読んでいる本にあまり関心を持ってもらえないと寂しいです。

今、僕はトルストイの「アンナ・カレーニナ」を100ページくらい読みました。
しかし、家族(父親、弟)はほとんど関心を示しません。それが寂しいです。
父親は自分から本を読むことはまずなく、僕から話を聞きたがります。
時代劇とか戦国時代なんかには興味を示しますが、モンテーニュとか項羽と劉邦なんかにはちっとも関心を示しません。あまり世界史には関心がないようです。僕は世界史が好きなのですが・・・。
「アンナ・カレーニナ」も興味があまりないようです。
弟もスマホばかりいじっていて無関心です。弟なんかは歴史も文学も数学も科学も興味がないようでとても残念です。
やっぱり読書っていうのは孤独にやるものなんでしょうかね?
最近でも文化庁の調査では月に1冊も本を読まない人が半分というデータが出たみたいですね。
活字離れ、読書離れが進んでいるのでしょうか?
僕は逆に活字中毒なんですが・・・。
読書をしないと文章力や知識の量にも差が出ると思います。
今の時代、スマホが流行していますが、僕はスマホに興味はありません。
流行や競争が嫌いでマイペースな性格だと思っています。
しかし、今の時代ある人が言うには「二極化」が進んでいるとのことです。
本を読む人と全く読まない人。
皆さんはどう思いますか?

閲覧数:
98
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2019/12/600:40:30

ロシア文学の人ね。そんなものじゃないですか。

私もそんな感じだし、友人もそうだと言ってた。我々は少数派なんですよ笑 優越感でも持っときましょう笑

漱石なんかの頃は、文学といえば東京帝国大学周辺の奴だけがやっててあとは大抵農民だったと思う。今の東大ですね。

昔の東大は賢かったというか、知的センターというか、そこに集まるしかなかったんでしょう。近代西洋文学と触れ合えるのはそこらぐらいで。だからそこにすごく密度の高い教養人が集結した。文学だけじゃない、色々な学問において。

今の東大はただのお勉強できる所になっちゃって。最近もまた東大界隈でしょうもない話題持ち上がってたけど。

それで、今は無知が普通になったというか。教養のある人がバラけたというか。それぞれが個人でやる時代になったんだと思います。大きく言えば。だからあなたの状態は普通ですね。そこから何かに繋げていく事がこれから重要になるんでしょうね。

功利主義と唯物論に覆われて、今のインテリはひどいですから。せめて本でも読んで、異常な時代に孤独に知性を保つしかないかなと。

  • 質問者

    asz********さん

    2019/12/611:07:45

    どうも回答ありがとうございます。
    明治初期の文明開化のときから、文学に無理解な人がたくさんいましたが、どうしてだと思いますか?
    文学を読んでいると、たとえば分からない熟語とか四字熟語なんか出て来ると自分で調べて知ることが出来ます。そうすると「あぁ、こんな言い回しもあるんだなぁ」と思ったりして、また新しい視点とかも得られると思います。するとそれは一種の自己の成長に繋がると思いますが、それは錯覚なんでしょうか?
    やっぱり文学及び読書を否定する人っていうのは、それ自体が面白いと感じないからでしょうかね?仕事に結び付くとかそうでないという以前に。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/12/6 11:50:33

どうもありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

van********さん

2019/12/610:39:51

読書が最高だとは思わないし、絶対必要だとも思いません。

空いた時間に何をするかってだけの話で、読書する人は将来それが糧になるだろうし、SNSなんかをやってる人は将来それが糧になるだけのことだと思います。
逆に、読書ばっかりやってる人は、それ以外のことは糧に出来ないんだし。

どちらが優れているとか、どちらをやるべきか、ではないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ycc********さん

2019/12/607:31:57

私も本をよく読んでいて、特に近代小説や古典、論説文などを多く読みますが周りに理解してくれる人は滅多にいません。しかし、今まで1人だけ本の趣味がすごく合う人と出会いました。語り合える友達が入れば読書はより楽しくなります。身の回りにそういった方がいなければ、ネットとかで見つけてもいいかもしれません。

nob********さん

2019/12/600:48:11

自分の読んだ本について語り合える仲間ができたらなぁ…というご希望でしょうか?

昔から、同じ本を複数人で読んで語り合う読書サークルとかがありますから、読書もまた必ずしも独りでやるものとは言いきれないと思います。
近年では、SNSを通じて読書好きが集まるということもあるようですね。

また、ご家族と読書の話をしたいというお気持ちも分かります。質問者さまが読んだ本がご家族のコミュニケーションを円滑にしてくれていることは素晴らしいことだと思います。
しかし、家族みんなが自分の読む本について興味を持ってくれないことは、ある意味で当然です。興味・関心は人それぞれですから。

ご自身の興味がある本を積極的に読むことはよいことです。しかし、質問者さまと同じような読書好きが周りにいないことで孤独感を感じる必要はないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる