ID非公開

2019/12/9 13:26

11回答

先日当て逃げをされました。 仕事終わりに車に傷が入っているのを見つけたので、すぐに警察と車屋さんに連絡。 いつもお世話になっている車屋さんが警察署の隣だったので、担当の方と一緒に警

先日当て逃げをされました。 仕事終わりに車に傷が入っているのを見つけたので、すぐに警察と車屋さんに連絡。 いつもお世話になっている車屋さんが警察署の隣だったので、担当の方と一緒に警 察へ傷を見てもらいました。 見づらくて申し訳ないのですが、添付写真がその時の傷になります。 これだけの傷が残っていれば自分でもしも当てたならわかるはずですし、相手の塗装が残っている状態だったので、当て逃げと判断されました。 ここで質問なのですが、当て逃げをされたと判断できる傷の特徴はありますか??またいつごろ付いた傷か判断することは可能なのでしょうか?? 結局はドライブレコーダーを付けたいなかったわたしも悪いのですが… 傷を見つけた日、その前日の足取りから防犯カメラをみても当たった車はなかったといわれ終わりました。 なにかわかる方がいれば教えてください。

画像

交通事故754閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

0

お気の毒ですが、これだけの手がかりで何か重要な情報を得るなどまず無理でしょう。 防犯カメラ映像でもあれば別ですが、当て逃げの検挙率などおそらく1割以下ではないでしょうかね。 当事者が警察に名乗り出てこない限り判明しないと思われます。 相手が人でるひき逃げ事件ですら、検挙率は50%以下といわれてます。 警察が本腰を入れて捜査するのは被害が重大なひき逃げ事件です。誰もけがをしていない当て逃げ事件で相手を明確に特定できるだけの情報がなければ警察も動かないでしょう。

ID非公開

質問者

2019/12/9 20:43

ありがとうございますます。 当て逃げをされてから1〜2週間が経ち徐々に苛立ちなども落ち着いてきましたが、わたしの中では警察での対応に納得が行かずどうしても諦められない状況でした。 実費で治すことを決め、ドライブレコーダーも取り付けました。 なにか完全に諦めるきっかけが欲しかったのですが、道楽おやじさんの回答を見て納得はいかなくとも諦めることを選ばなくちゃいけないなと思いました。ありがとうございます。