ここから本文です

高校生、趣味で宅録をしています。全ての録音・その他作業を自宅のノートPC=DAW上...

アバター

ID非公開さん

2019/12/1102:43:29

高校生、趣味で宅録をしています。全ての録音・その他作業を自宅のノートPC=DAW上で行ってきました。自分はドラムを持っていません。そのためドラムは今まで打ち込みでした。

ふと疑問に思うことがあります。
もし生ドラムでレコーディングをしたいとき、どうしたらいいのかです。

スタジオに行って録音するのは分かってるのですが、わざわざノートPCとオーディオインターフェースをスタジオに持っていって録音するのですか?すみません、その辺の知識が全くなくて...。

閲覧数:
52
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ngm********さん

2019/12/1104:50:14

スタジオには練習スタジオ(リハーサルスタジオ)と、録音スタジオの2種類があります。リハーサルスタジオは安価で気軽に使えるので、そこに録音機材を持ち込んで録音する人が多いと思いますが、ドラムになるとチャンネル数が多くなり、機材も増えるのでちゃんと録音するのはかなり難しいと思います。またリハーサルスタジオは防音が保証されていませんから隣のバンドの音が入り込んでくる心配もあります。苦労しても、デモ制作程度の用途でしか使えません。一応リハーサルスタジオでも録音に対応した(機材がある)スタジオも存在します。

録音スタジオは、録音を目的とするスタジオですから、防音が完璧で、録音機材が完備されています。ただし料金は高いですね。ドラムが録音できるところになると一時間あたり数万円はかかります。制作費が出る状態でないと使いにくいですね。必要なら楽器もレンタルできますし、エンジニアがマイクなどのセッティングも全てやってくれます。機材の操作がわかれば自分で操作する事も可能ですし、(おそらく別料金)でエンジニアに機材の操作を依頼する事は可能です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2019/12/1111:34:04

レコスタも、エンジニアも、料金は地域差がとんでもなく大きいです。
2回ほど使ったことがありますが、コストダウンのため田舎のほうに行きました。

自分の場合は2小節のスティックカウント入れたオケを持参し、ドラマーに叩いてもらった、頭出しされたステムデータをUSBで持ち帰りました。
8トラック分全部バラ出しです。

すごい金と時間がかかったので、もう二度とやりたくありません。

BFDの偉大さを実感

abc********さん

2019/12/1106:32:21

自分はその通り持ち込んでやりました。

既に作ってある曲の上にドラムを重ねる事も

ドラムを先にとって後から他の楽器を足すこともしました

レコーディングスタジオは使った事がありません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる