ここから本文です

韓国の輸入減少は 日本製品不買運動の影響によるものではなかったのですか? . ...

tk4********さん

2019/12/1405:59:10

韓国の輸入減少は
日本製品不買運動の影響によるものではなかったのですか?
.
https://shinjukuacc.com/20191202-01/#i-7

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sa1********さん

2019/12/2100:55:30

どこまで本当のことを言ってるのか分からないところがありますからね。

とても信用できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

edo********さん

2019/12/2101:42:11

確かに今年に入ってから日本からの輸入は減少していて、不買運動による影響は否定できません。しかし、韓国の貿易収支では、他の国々からの輸入も軒並み減少しており、突出して日本からの輸入だけが減ったわけではありません。

韓国の輸入の減少は「中国への輸出減少」が大きな要因です。
韓国の最大の輸出相手国は中国で、全体の25%以上を占めていて、輸出品目の多くは中国製品をつくるための中間材料。
そのため、米中の関税措置などの貿易摩擦の影響で、中国から米国向けなどの完成品輸出が減少すると、連鎖的に韓国からの中間材輸入が減少する構造になっています。

さらに、韓国は貿易依存度が高い国です。
輸出依存度 37.5%(日本 14.3%)
貿易依存度 68.8%(日本 28.1%)
→韓国経済 国内需要<貿易
つまり、極端にいえば中国に輸出するために、海外から材料を輸入しているようなものです。
なので日本製品の不買運動よりも、中国に買ってもらえないことの方がよっぽど輸入に与える影響は大きいといえます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる