ここから本文です

先程、歴代のM-1の中で個人的に2007年に次いで二番目に好きな、M-1グランプリ2010...

kit********さん

2019/12/1500:15:15

先程、歴代のM-1の中で個人的に2007年に次いで二番目に好きな、M-1グランプリ2010を拝見しました
改めて見てみると、2007年はサンドウィッチマンの優勝は言わずもがな、最終決戦のレベルが高い

という感じで、全体的に見ると上位層と下位層の差がかなり大きかったです
2010年は、優勝者は賛否両論だと思いますが、最終決戦のレベルはこの年も高い。そして上から下までレベルが高かったのは、2007年よりむしろ2010年の方だなと思いました

以下、各芸人に対する個人的な点数とコメントです(リアルタイムで観たときのことも覚えているので、なるべくそのときの気持ちで書きます)

1.カナリア 88
ネットでは、M-1史上最もスベった一組としてよく挙げられますが、全然つまらないとは思いませんでした。普通に楽しませてもらえました

2.ジャルジャル 86
うーん、確かに面白いんだけど…。これはうーん…って感じですね。こういう、台本に書いてあるとかそういうことを言ってしまうボケって、素人がやりがちな発想なんですよね。面白いには面白いので低い点数は付けたくないのですが、個人的にはカナリアよりは高くなかったです

3.スリムクラブ 94
彼らが完全に空気を持って行きましたね。一番手のカナリアは一番手としての役目は十分担ったと思うのですが、ここで空気がガラッと変わりました。そりゃ前二組と大きく点数を引き離すのも無理はないです

4.銀シャリ 90
いやー、上手いですし、面白いですし、すごくいいんですけど、皆さんもわかると思いますが、スリムクラブのあとだとどうしても霞んで見える。でも、90点台に値する面白さなのは確かです

5.ナイツ 91
紳助もコメントしていたが、この時点でまだスリムクラブに空気を持っていかれたままだなという感じです。感想は銀シャリと同じですが、後半に前半の回収があった分、高く評価しました

6.笑い飯 95
当時、この大会は笑い飯が優勝するというのは、始まる前からもうわかっていたようなもんでした。だからこの人たちのすることは面白いに決まっているという目で見ていたから余計に面白く感じたのかもしれませんが、ここで自分はスリムクラブを上回る評価をしました

7.ハライチ 89
確かに面白いのですが、このいつものノリボケ漫才は、この頃まだそんなに新鮮だったかというとそれは違ったと思います。これより前にもうとっくに知れ渡っていて、もちろんそれまでよりもブラッシュアップはされていたと思いますが、目を丸くするほど今までにないくらい圧倒的に上がっていたかと言われると、そこまでではなかったと思います。もちろん、これよりも面白いネタでという条件つきですが、このノリボケ漫才とはまた違った形のネタが見たかったという感じでした

8.ピース 92
このネタが実際の審査員の評価とは反対にネットでの評価がイマイチなのですが、確かに序盤は、悪くないけどくだらないなぁくらいの感じでした。しかし、後半になるにつれて、前半のくだりが活きてきたり、勢いがついてきて、これはなかなか面白いじゃないかと思えてきました。これは個人的には、ネットでの評判よりも、審査員の皆さんに近い意見でした

9.パンクブーブー 96
これはこの一年前優勝した彼らが、形を変えてこんな風に帰って来るとは。会場の空気がここでまた一段変わりました。言葉遊びは相変わらず巧みで、このどんどん意外な方向に裏切っていくこの仕組み、見事、ここまででこの日一番でした。これは一位通過文句ナシ

というわけで、個人的な採点の順位は(括弧内は実際の順位)
1.パンクブーブー 96 (1)
2.笑い飯 95 (2)
3.スリムクラブ 94 (3)
4.ピース 92 (4)
5.ナイツ 91 (6)
6.銀シャリ 90 (5)
7.ハライチ 89 (7)
8.カナリア 88 (9)
9.ジャルジャル 86 (8)

ですので、自分の意見とこの年の結果はかなり近いものになりました。やはり9組中6組が90点台で、かつ全組80点台後半以上というのは、それだけ個人的にはよかったということです

最終決戦も個人的な順位のみつけました
パンクブーブー < スリムクラブ < 笑い飯

パンクブーブーも全然悪くなかったし流石凄く面白かったんですけど、優勝経験者に優勝させたくないという気持ちもわかるし、あとの2組の勝負になるだろうということも分かりました
スリムクラブと笑い飯なのですが、今思えば、これはスリムクラブの勝ちです。しかし、当初の気持ちでは、笑い飯でした。やはり、松っちゃんの言う、最後だから笑い飯に優勝させてあげたかったと言う、その気持ちでしたね。最後の最後にようやく優勝できて、後味がよかったなあと思っていました。別にその結果を今更黒歴史だとかは思いません。実際、差はそこまではなかったし、笑い飯が優勝にふさわしくないわけではないからです。ただ、今ならお情けで勝ってほしいとは思わないです

皆さんはこの年のこの大会について、いかがお考えですか?

閲覧数:
80
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

black wineさん

編集あり2019/12/1500:53:30

2007年は上位3組以外の7組微妙だった印象です
特にサンド、トータルの2組が抜けてましたね


2010年は会場の湧き具合などだと明らかにスリムでしたが、最後だしM-1決勝に出続けずっと盛り上げてくれた笑い飯に優勝させたんだの思います
パンブーは2本とも同じ構成のネタをしたから自滅した感じですかね
決勝前にトータルの大村さんが「ピース、ジャルジャルの決勝進出はおかしい」と言っていたのがかなり印象的でした
個人的にはピースの4位は高すぎないか?と思ってしまいます ハライチの下だと思う

  • 質問者

    kit********さん

    2019/12/1518:43:04

    2007も2010も、決勝に進んだのは10組ではなく9組ですので、上位3組以外の7組ではなく、6組ではないでしょうか?

    まあ、2015年のジャルジャルも同じ構成2本やりましたが自分はあの年はジャルジャルが一番でした。同じ構成というのもあるかと思いますが、やはりパンクブーブーに2年連続取らせること自体が面白くないと思わせたというのもあると思います。まあそれを差し引いても、笑い飯に取らせたいという気持ちはわかりますし、スリムクラブへの興味がパンクブーブーを遥かに超えてくるという気持ちも分かるので、いずれにせよパンクブーブー0票は致し方ないかと

    まあピース〜ハライチまでの4組は点数差ほとんどなかったですからね。もうこれは好みの問題かと思います

    あなたでしたら、どのような順番でしたか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

abc********さん

2019/12/2118:32:51

紳助氏はスリムクラブに投票して松本氏は笑い飯と両巨頭の意見も分かれるくらいですから難しい大会でした

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

htm********さん

2019/12/1517:56:31

先程のエンタについてですが、
一応それらしき芸人さんが見つかったりました。
カミナリ
アンタチャブル
違ったらごめんなさい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる