ここから本文です

森保監督に対するネット上での批判が最近になって強くなっていますが、あまりに厳...

kan********さん

2019/12/1802:25:46

森保監督に対するネット上での批判が最近になって強くなっていますが、あまりに厳しすぎると思いませんか?

森保一日本代表監督に対するネット上での批判が今年に入って、特に2019年の下半期に入ってから強くなっています。 賞賛の嵐だった去年とは完全に近いぐらい逆の状態です。 今では解任論も盛んに行われています。



ですが、個人的には彼に対する批判に解任論は、僕は理解出来ません。 彼は代表監督に就任して1年半、ここまで完璧に近い仕事ぶりを果たしていると思います。


まず成績。27戦で19勝4引き分け4敗。 勝率7割は相手が例え弱小ばかりだとしても立派でしょう。
この1年半の国際大会の成績、アジアカップは準優勝、
コパ・アメリカではU-23主体のメンバーでメンバーもモチベーションも本気のウルグアイ相手にドローの日本サッカー史に残るような大健闘を演じ(GL敗退でも日本のメンバーを考えれば勝ち点2は賞賛に値します)、
9月から始まった2022年カタールW杯2次予選も無傷の4連勝。 今開催されているE-1も国内組のベストメンバーでもない面子で2連勝です。 アジアカップを逃した以外は(ただ準優勝ではあります)殆どノーミスの順風満帆で現在に至っています。

2022年に向けた新戦力の発掘、戦力の底上げもここまで出来ていると思います。 まず就任当初に”三銃士”と称された3人(南野、中島、堂安)と冨安といったカタールW杯の主力になりうる若い選手達を主力に据えました。初代表監督挑戦で今まで感じた事のないプレッシャーを感じていたはずでロシアW杯でベスト16入りを果たした現タイ代表監督の西野朗さんと常に比較される状況でありながら、結果を残す為に香川に乾などロシアW杯の主力を招集せず、若手を招集する決断は賞賛に値されるべきでしょう。
今年に入ってから若手選手の抜擢は去年よりさらに加速。 3月には鎌田、5月には超新星、久保建英を招集。 そしてコパ・アメリカには三好、安部裕葵、前田大然、上田綺世、杉岡に大迫、中山、板倉など3年後のW杯の主力を担う若手選手に世界髄一大会の経験を積ませ、今回のE-1でも多くの東京五輪世代の若手を今後の為にと招集。
最近は「メンバーを固定化し過ぎ」「もっと若手を試せ」なんて意見がネット上で散見しますが、冷静にこれまでの招集メンバーを見れば、これ程将来の主力を招集した(しかもコパ・アメリカのようなハイレベルな大会で)は歴代の代表監督に居たのでしょうか?と疑問に思う程です。 しかも日本代表監督クラスのプレッシャーの強いチームを初めて率いる人物が。


戦術面。 戦術面が世論から最も批判を受けている部分だと思いますが、森保監督の戦術と、彼が起用する人材を見れば、強豪であればあるほど通用するのでは?と僕は思っています。
個人的に森保監督の戦術は、少し内容が異なるものの前任のハリルホジッチ氏の戦術と似ていると思います。 守備は人数を掛けてゴール前を手堅く守り抜き、CF大迫のポストプレーと周りを生かす動きから、技術と突破力、敏捷性に優れた2列目のアタッカー達の個人技を中心としたカウンターサッカー。
以前から日本サッカーに蔓延っていたポゼッションサッカーでは強豪国との対戦ではタレント力の差で劣勢になると思います。 それよりも引いて守り奪ったボールをカウンターの方が強豪相手には通用すると思います。 幸い今の日本にはドリブルの技術と小回りの速さ、敏捷性に優れた中島に久保、堂安のようなドリブラー、縦に速くてカウンター戦術には打って付けの伊東に浅野に永井、そして絶えず動き回り敵をかく乱して得点を量産する南野のようなアタッカーとカウンター戦術に必要な人材は十二分に揃っています。 大柄な外国人選手は彼等の俊敏性、敏捷性、スピードに付いていきづらいと思うので森保式カウンターの方が互角以上の相手ばかりのW杯では通用すると個人的には思います。 まぁ問題は最終予選、イラクにウズベキスタン、シリア、UAEと、日本より格下だがそこそこ力はある相手の、相手が逆にドン引きする相手にはどう戦うかですが、そこはタレント力で押し切れる力は、今の日本にはあると思っています。


長々とした文章となりましたが、僕は森保監督のこれまでの仕事ぶりはパーフェクトに近い出来であり、批判は多額の年棒を貰える代表監督なら多少は仕方ないにしても、厳しすぎると思いますし解任論など信じられないという気持ちです。 試合中にメモを書く事に対する相手の弱点や自軍選手の特徴に関するメモだと思いますし、良い事だと思うのですが・・・ 皆様も森保監督への批判は、彼のこれまでの仕事ぶりを考えたらあまりに度が過ぎていると思いませんか?

ハリルホジッチ,ロシアW杯,敏捷性,森保監督,西野朗,コパアメリカ,ハリル

閲覧数:
712
回答数:
19

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zkz********さん

2019/12/1803:04:21

交代カードを切るのが遅すぎる
あとアジア杯決勝で負けたのは非常に印象が悪い
試合中に監督から指示して修正が一切できなかったからね
それにクラブに専念しなければいけない久保をわざわざ代表に呼び、しかも5分しか使わなかったり元教え子の選手を明らか贔屓した選出だったりと疑問はだいぶあります
ただ若手をかなり発掘している点については評価できると思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/18件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

qca********さん

2019/12/2413:30:04

お前さ、試合見てんの?
去年のウルグアイ戦なんかクソどーでもいいし、栄光にならん。
アジアカップも準優勝とはいえ、カタールにボロ負けたやん。準優勝で納得する人間なんてこの世に誰もいない。
コパアメリカも、勝ち点2で賞賛?アホか。惜しいは0点。そんな事言ってたらいつまで経っても強くならんし。
あと、韓国に負けたのを日本の恥だと思わないの?僕は韓国に負けるのは世界ランク最下位の国に負けるより恥ですし屈辱的です。
メンバー選考も酷いやん。キーパー権田にする理由ないし、大迫、南野、堂安、中島に依存してばかり。
同じ選手使わんと勝てないチームなんて監督やる資格ねぇわ。

has********さん

2019/12/2409:58:16

日本を代表するチームなのに低レベルなゲームは誰だって見たくありません。しかしここ数試合オリンピックを控えているU22も含めて本当に酷かったので風当たりが厳しくなってきてるのだと思います。この間のE1東アジアも韓国戦で負けましたね。韓国代表もほぼKリーグ勢で構成されたチームだったので負けてはならない試合でしたが、内容は苦しい展開続きで反感が出ても仕方がありませんよ。

kaz********さん

2019/12/2321:40:53

まぁ、世間は身勝手好き放題言うもの。代表監督が叩かれるのはごく当たり前の話で過去の代表監督も似たようなものだし世界中こんなもんですよ、絶賛しかされない監督みたことあります?

あと、思うのだがこれ長すぎる、冒頭の一文で十分伝わりますよ

論文ではなく質問なんだからもっと質問内容を要約しないと話がぼやけます

これでは自分の意見を誇示し同意者を求めているだけにしかなってないです

onb********さん

2019/12/2312:47:51

長すぎてあまり読めませんが解任でもおかしくないでしょう
その三銃士や冨安健洋の発掘なんて誰にでもできるしそんないい若手を試すくらい一般人でもできますよ、
カタールW杯予選も相手が格下すぎた結果ですし、コパアメリカなんかふざけすぎですよ、勝ち点2ですごい?
意味わかりません。東京オリンピック目指すチームとかいってまずその時点で南米のチームに失礼ですし東京オリンピック目指すチームとか言いつつなんか川島とか岡崎とか主力にしてましたし、方向性もずれてますね。いーワン選手権も国内組だけで2位はすごいとかたかが知れてますね。そんなの中国も韓国も一緒だし韓国なんか普通に勝たなければいけない相手ですし、
まだ内容がよくても負けてるならまだしも内容も結果も全然ダメですね。とにかくマネジメント能力が低い。
森保は代表レベルじゃないことは試合を見てればわかるはずですよ

sak********さん

2019/12/2311:24:30

ちゃんと試合観てますか?もしかして結果だけしか見てないとか?日本人監督には頑張って欲しいですが、このままではW杯最終予選は勝てないと思いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる