ここから本文です

よく広告で「借金が減る」みたいなのを見つけて何度か診断?をして「毎月の返済が減額...

アバター

ID非公開さん

2019/12/2509:52:02

よく広告で「借金が減る」みたいなのを見つけて何度か診断?をして「毎月の返済が減額もしくは0円になるかもしれません」と結果が出て電話で話しましたが意味なかったです。

逆に年数も増えて支払いが増えたり返済し続けましょう
としか言われませんでした。
そんなもんなのでしょうか?

閲覧数:
93
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ggz********さん

2020/1/106:40:59

返さなければ減りません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

(奏)さん

2019/12/2510:37:02

それは、借金の内容による話です。

ずっと昔から、もう15年も20年も借金を続けている。グレーゾーン金利時代からだから、過払金もある。という人とか。

完全に収入と返済のバランスが壊れていて、多額の借金のため、自己破産したほうが良い(それを、CMでは『国が認めた、借金をなくす方法』なんて言っていますが)なんていう人とか。


そうでもない、最近の借金であるとか、そこそこの金額だけれども、返済しきれないというほどでもない人の場合、借金が減る効果など期待できません。

ネットで診断というのは、お客を呼び込むための宣伝ですから、どんな内容で入力して診断をかけたとしても、借金が減る『かもしれません。可能性があります。』という回答が来るに決まってます。
そうしなければ、本当の客だって捕まえることができませんから。

貴方の場合、相談してもそういう結果が出たということは、まだまだ普通に返せる程度の借金だということだと思いますが。
普通に返せるものを、減額しようというのは、貸した側だってそう簡単には認めません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2019/12/2510:32:15

契約に基づいて金銭を借用しているのですから、基本的な残元本金額や利率、返済条件を変えるのであれば債権者との協議と合意が必要です。
その業者が債権者と協議、交渉することはできませんので、例えば「利率の高い借り入れから返済した方が有利です」等のアドバイスしか出来ないでしょう。
返済額を減らす等を考えるのであれば、任意整理等の法的手続きを経なければ無理というのが原則です。
あとはその業者が過払い金の有無を判断し、請求できるのであれば言うように「借金が減ります」という結果になります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる