ここから本文です

互換インクの評判はとても悪いようですが、リサイクルインクというのはいかがなも...

tor********さん

2020/1/421:47:42

互換インクの評判はとても悪いようですが、リサイクルインクというのはいかがなものなのでしょうか。

閲覧数:
19
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

☆ちゃんさん

2020/1/512:21:54

> 互換インクの評判はとても悪いようですが・・・

果たしてそうでしょうか?少なくとも「とても悪い・・・」は言い過ぎかと思います。そりゃ、安いからと言って、聞いたことのないようなマイナーなメーカーのインクを使ったりすればトラブルに遭うこともあるでしょう。
しっかりとした互換インク専門のメーカーの物を使えば、余程のことがない限り純正インクと遜色がないような印刷が可能です。例えば・・・

https://ink-revolution.com/(インク革命)
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/300-E80S6R2?ac_p=filterink(サンワサプライ)

これらのメーカーは互換インク専門のメーカーです。私もインク革命さんの物をいつも使っていますが、トラブルに遭ったことはありませんし印刷の仕上がりも満足の出来る物です。
サンワサプライさんの物は、インクその物を詰め替えて繰り返し使うようになっていますので、ランニングコストを下げることが可能でしょうね。

繰り返しますが、一口に「互換インク」と言ってもピンキリです。100均で手に入るような物は、トラブルに遭う可能性も高いでしょう。・・・安く手に入るからと言って、考えなしな事はしない方が良いと言う事だと思います。

  • ☆ちゃんさん

    2020/1/517:59:58

    > インクを回収してリサイクルするなんて不可能な話です。

    リサイクルインクの意味ですが、もちろん中身のインクその物をリサイクルしているわけではなく・・・そんな事出来るわけがありませんから、インクの入れ物(カートリッジ)の方をリサイクル(再生利用)しています。
    回収された純正のカートリッジに、互換インクを詰めて再販売している物を、便宜上「リサイクルインク」と呼んでいるんですね。これはレーザープリンタのトナーについても同じ事が言えます。
    「互換インク」はそのメーカー独自のカートリッジを使っているのに対して、「リサイクルインク」はあくまでも純正のカートリッジを再利用しています。

    だから意味的には、どちらも大きな違いはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/1/5 19:16:57

視野の広い客観的なご指導ありがとうございました。
とても参考になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

a12********さん

2020/1/513:43:20

言葉の意味を考えれば、考え違いという事は分かるはず。

リサイクルというのは、使用した材料を回収して処理して再使用すること。

インクって、紙に付着してユーザーの手元に残るとか、ミスプリントすればゴミとしてすてるとか、それしかないと思います。
インクを回収してリサイクルするなんて不可能な話です。


個人的には「リサイクルインク」とか「リサイクルトナー」なんて言って売っている商品は信用しません。

インクそのものの品質に関しては、互換インクと言われているものも一緒でしょうね。
メーカーのインクはSDSと言って安全データーシートが公開されていますけど、非純正品でそういうものがあると聞いたこともありません。
成分はアテにならないでしょう。

きたみさん

2020/1/422:00:12

中身のインクの質が落ちる(←メーカーの純正インクではない)ので、ドキュメント印刷等の「印刷品質を気にしない用途」にならいいんじゃないですかね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる