ここから本文です

第二外国語選択があるんですが、

ctr********さん

2020/1/613:31:56

第二外国語選択があるんですが、

中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語
とあったら志望順になにを選びますか?

閲覧数:
79
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kom********さん

2020/1/700:31:09

中国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語の順です。

4つすべてやったことがあります。

一番難しいと思ったのが中国語です。だから、若いうちに中国語をやっておけばよかったと思っています。

ドイツ語は使う機会がほとんどないのでラストです。他の3つと異なり国連公用語でもありません。でも、かんたんな言語です。

フランス語のほうがスペイン語より難しいです。発音が厄介です。母音が日本語とほとんど同じスペイン語に対し、母音が多いうえに発音されないつづりがあったりと、やっかいです。スペイン語のほうが、聞き取りやすいです。

質問した人からのコメント

2020/1/12 20:22:44

皆さま大変ありがとうございます。印象としては中国語、スペイン語が多かった感じがします。皆さまの意見を参考にしながら第二外国語を選択したいと思います。

今回は実際の体験談ということでこちらの回答をベストアンサーとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

月亮鼠さん

2020/1/705:14:30

NHKの外国語講座を視聴してそれぞれどんな特徴があるのか体験してみましょう。
その上で興味を持った外国語を選択してみてください。
第二外国語はそんなに深くは学べません。
単位を取って終わりならすぐに忘れてしまいます。
使える外国語にするためには卒業してからも勉強を続けましょう。
個人的には第三外国語(選択科目)で履修した中国語が唯一使える外国語になっています。
英語が苦手ですので、第二外国語だったフランス語にも苦戦しました。

gui********さん

2020/1/618:34:27

中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語。
自分の場合はアジア圏の方とご縁が多いため、中国語が一位。中国語の音も好き。
アフリカよりは南米に旅行に行く可能性が高いかと思い、スペイン語、フランス語の順。
でも、日本語堪能な中国人は多いですし、将来仕事に繋げるのであれば、他の言語の方が良いかもしれません。

STREET・Fさん

2020/1/617:47:09

スペイン語いったくですね、

南米はほぼスペイン語なので、それが話せるかどうかで旅行の行き先が相当広まる。

2020/1/614:00:35

スペイン語、フランス語、ドイツ語、中国語の順です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

なかっちさん

2020/1/613:42:52

スペイン語か中国語 かな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる