ここから本文です

ビデオカメラの安物と10万円ぐらいの違いを教えてください

rir********さん

2020/1/809:58:54

ビデオカメラの安物と10万円ぐらいの違いを教えてください

閲覧数:
28
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gar********さん

2020/1/821:40:54

もっと簡単に説明すると4Kモデルかフルハイビジョンモデルかの違いです。その中でも値段の差が出るのは機能の違いです。(SONYは元々割高ですが…)
また、センサーサイズは手段であって目的ではありません。
高画質→たくさん光を取り込む必要がある→レンズを大きくセンサーサイズアップ→高ビットレート→高速処理等々と、諸々の要因で4Kはお値段が高くなるのです。

ちなみに廉価モデルでズームの画質が落ちるのはレンズのせいより、iAズームや全画素超解像ズームと言ったデジタルズームが原因です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

のほほんさん

2020/1/817:37:09

センサーが違います

SONY、Panasonicの5万円台までのものは、小さいセンサーを使っています
(SONYならPJ680,CX680など、Panasonicなら585Mなど)

で、SONYだとAX45やAX60といった7万以上のもの
PanasonicならVX982MやVX2Mなどの6万以上のもの
これらは、大きいセンサーを使っています

この違いで、高額な物の方がキレイに撮影できます
特に光量の少ない場所では、安い物はぼやっとなり、高額な物ははっきり写ります
望遠を効かせたときも同様です。

SONYだとAX700(17万くらい)はさらに大きなセンサーとなり、もう一段階上になりますが、いくつか前の型番を含めAX40やAX45,AX60はいずれもセンサーは同じで、付いている機能が違うだけですので、画質は同等

Panasonicは、型番が900番代のものと、1Mとか2Mとかではセンサーが違うので、6万以上のものでも差があります。
型番にWが付くとワイプカメラが付いていて、Fが付くとファインダーが付くなど、機能面では違いがありますが、センサー等の画質に関する部分は4Kも撮れる高額なものの中では2種類です。

izu********さん

2020/1/815:46:20

安いビデオカメラはセンサーが極小200万画素なので、立体感の乏しい絵になります。ちょっと暗い場面でも色が薄くなります。
また、レンズも無理をしているのでFHDを解像しきれません。ぼんやりした写りです。特に望遠側は。

10万円くらいになると、センサーも上のクラスです。暗所でも見やすくなります。

もしかしてなのですが、安いビデオカメラは絞りが菱形じゃないですかね。
これはボケが綺麗ではないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zsh********さん

2020/1/811:20:10

ビデオカメラで10万円は家庭用ですから違いはありません
AX700は20万円近いです
旧世代のAX100も10万では買えません

やまもとさん

2020/1/810:01:27

10万クラスなら4K8K対応機種になる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる