ここから本文です

米津玄師さんの「海と山椒魚」という曲に「零れありぬ この声が」という歌詞があり...

アバター

ID非公開さん

2020/1/900:20:30

米津玄師さんの「海と山椒魚」という曲に「零れありぬ この声が」という歌詞がありますが、「零れありぬ」とはどういう意味なのか教えていたできたいです。

閲覧数:
81
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mim********さん

2020/1/900:37:06

こぼれ+ある(の連用形=あり)+ぬ(完了)
だと思います。
「零れてしまったこの声が」と言ったところでしょうか。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/901:16:06

    さっそくの回答ありがとうございます。
    零れてしまったこのこえが・・・
    素敵ですね。
    それを踏まえてまた歌詞を読み直そうと思います!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

swe********さん

2020/1/901:14:21

おれずっと
ぬこ(猫)の声が
だと思ってたw

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる