現在高校一年生の女子です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

また、国の教育ローンが低利で450万円まで借りられます。こちらは語学学校の留学費用に当てても問題ありません。 無職の学生は借りられないので、親御さんに借りて貰うことになります。返済猶予はなく、すぐに毎月の返済を開始しなければなりません。 https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html つまり、あなたが優秀で給付奨学金を獲得できない限り、大学卒業までに数千万円の費用が必要になります。 学業の途中で資金が足りなくなれば、中退して帰国しなければなりません。 学部留学は裕福な家庭にのみ許された贅沢なんです。 もし、貸与奨学金や教育ローンを目一杯借りると、20代で500~1000万円くらいの借金を抱えることになり、毎月10万ずつ返済しても10~20年かかるという事実を考慮してください(結婚や住宅購入が難しくなるかもしれません)。 まず、親御さんとしっかり相談して、無理のない資金計画を立ててください。

その他の回答(1件)

0

留学生でももらえる奨学金はたくさんありますよ しかし学内でめちゃくちゃ競争が厳しいです 成績がずば抜けて良いのは当然で、スポーツで優秀な成績を収め、常にボランティアに積極的に携わり、さらに生徒会のような団体でリーダーを務めてるくらいの人がもらえるような感じです 最初から奨学金頼みで渡航するのは危険すぎます