ここから本文です

石油給湯器とガス給湯器(LP)の長所、短所を教えてください

アバター

ID非公開さん

2020/1/1423:21:31

石油給湯器とガス給湯器(LP)の長所、短所を教えてください

閲覧数:
17
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2020/1/1618:54:50

少ないガス量で効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い給湯器のことを、エコジョーズといいます。 エコジョーズは都市ガスやプロパンガスが燃料です。 エコフィールが潜熱回収型石油給湯器なら、エコジョーズは潜熱回収型ガス給湯器となります。 両者の仕組みはほとんど同じですが、燃料が異なる点が大きな違いなのです。

エコジョーズとエコキュートの大きな違いは、使用するのがガスと電気という点。 エコジョーズはガスを使う給湯器ですが、エコキュートは電気を使う給湯器です。 つまり、燃料が違うという点が大きな違いの一つ。 ... 導入費用はエコキュートのほうが高いのですが、ランニングコストはエコキュートのほうがエコジョーズよりも安いのが一般的です。

ただし、ランニングコストが1番安いのは石油給湯器です。

https://enepi.jp/articles/653#idx-49


石油給湯器

ランニングコストが安い。

コロナ タンク容量が表示

長府製作所 一部の最新機種のみ

初期費用が高い。

取り付け工事ができるところが少ない。



ガス給湯器

ライニングコストが高い。

ノーリツ・長府製作所・リンナイには

マイクロバブルが発生できる機種がある。


パーパスには、体脂肪測定・商品カロリー設定・半身浴モード・スマートフォンで操作など高性能の機種がある。

初期費用が安い。

取り付け工事がインターネット購入でもたくさん出てくる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2020/1/1722:51:23

石油給湯器は都会では近所から燃焼時の騒音と、臭いのクレームがある。
そうすると使用できなくなり、ガスに交換せざるを得ない。
田舎ならまだ使用可能。
燃料費が安い。
なお電気が一番運転費が高い、
その次がLPG,その次が天然ガス
石油は田舎で使用可能な製品となりましたねー。
残念です。
(後期高齢者より)

プロフィール画像

カテゴリマスター

たけOSSANさん

2020/1/1423:51:45

ランニングコスト
プロパン>>石油

匂い
石油>>プロパン

コンロがガスなら石油タンク置かなくて良いのでガスの方がタンク分スペースいらない

ガスは勝手にボンベ交換に来ますが石油は自分で買うか連絡しないと来てくれない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる