ここから本文です

メバルをプラグで釣ります。おすすめのルアーとその使い方を教えてください。ロー...

lin********さん

2020/1/1604:15:17

メバルをプラグで釣ります。おすすめのルアーとその使い方を教えてください。ローテーションなんかも知りたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
61
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Q太郎さん

2020/1/1608:48:18

メバル用プラグで使えるアクションの使い方

プラグのアクションは、リトリーブ(リールを巻く)によってプラグが水流を受け発生するものと、ロッドの操作で発生させるものの2つがあります。また、これら二つを併せることも可能で、非常に多彩なアクションを実現することが可能です。使用するプラグの特性や状況を見極めて使い分けるようにしましょう。

ただ巻きのアクション
ミノーやシンキングペンシル、バイブレーションと行った、巻きでルアーが勝手にアクションするルアーは、ただ巻きでの誘いも効果的。ただ巻きと言っても、”ただ”巻けば良いということではなく、巻き速度を適度に変え、その日のメバルが反応するリトリーブ速度を見つけていくことが釣果アップの秘訣です。

リフト&フォールのアクション
また、バイブレーションやシンキングペンシルなどの場合は、ロッドを立てて巻き戻すショートジャークというアクションを入れると、縦の誘いをすることができます。表層レンジで反応がない時は、少し深いレンジを探ってみるとバイトが出ることがありますので、ぜひ、こちらも試してみてください。

ストップ&ゴーのアクション
ただ巻きに”止め”を加えた釣り方。シンキングのルアーの場合、ロッドワークによるリフト&フォールよりもナチュラルな誘いをすることができます。フローティングの場合は、下から上に浮き上がるアクションをすることが可能です。

メバル用プラグのカラー選び
プラグのカラーによって釣果が変わるか否かは、諸説ありますが、基本的には、その日の状況によって、カラーローテーションを行い、メバルが最も反応するカラーを見つけていくことが重要です。

カラー選びのポイント
おすすめするカラーの選び方は、クリア系、膨張色(チャート)系、 リアルカラーの3色のバリエーションを、その日のメインベイトの種類に合わせて使い分けることです。特にクリア系のカラーの中には、「クリア+ラメ」「クリア+チャート系」「クリア+リアルカラー」など複数のラインナップがあるため、これらの種類をローテーションしていくのもおすすめです。

とはいえ、そのポイントのマッチザベイトに合わせて揃えていくのが最も近い攻略への道でしょう。



バスデイ シュガーミノー 50S C-351 クリアーラメ
全長:50mm
自重:2.6g
重心移動システムを搭載した定番ミノー。


ダイワ 月下美人 夜霧 4蛍霧羅クリア
全長:42mm
自重:2g
マグドライブ搭載でサイズを疑う飛距離を実現!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

CB400Fさん

2020/1/2005:20:32

あれこれ使いましたが

ストームのフラッタースティックだけで大抵なんとかなるのでローテーションする必要がないことが多いです。

投げて巻くだけです

駄鴉さん

2020/1/1614:33:24

ざっくりとした回答として、
私の一軍ルアーで紹介すると

メバペンJr
メバペンメバル
プガチョフコブラ 60

は超デッドスローリトリーブ。
アクションはしてもいいけど基本いらない。
ラインスラックを取る程度で潮に流す感じ。

ガンシップ
リッジ35F
コスケ35F

スローリトリーブが基本。
リッピングして軽く潜らせたらラインスラックを出さないように浮き上がらせるのも釣れる。
それ以外のアクションは特にいらない。

シュガーミノー50F(S)
漣Z 60F(S)
サスケ SF50

トゥイッチまたはジャークして止める。
リトリーブも釣れるけどね。

バイブレーションは
樹脂のやつは基本ただ巻き。
メタルバイブはリフトアンドフォール。
アイは後ろが基本と考えてます。

ま、あんま深く考えず適当に投げて巻くだけでも釣れる時は釣れます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ten********さん

2020/1/1611:28:26

私自身は実釣を元にした回答しかしませんし、他人の記事を丸々コピペする事はありませんが、知恵袋では質問者がベストアンサーという形で回答の価値を決めるので、どんな内容であっても構わないと思っています。
ただし記事を書いた人がそれを生業としている以上、無関係の第三者が引用するのであれば、一定のリスペクトを示すためにリンク元も添えるべきだとも思います。

さておき、まず厳寒期は浮遊するゾエアやプランクトンを捕食している事が多く、それをイミテートしたルアーを使用しています。
強い波動を嫌う傾向があるのでシンキングペンシルが適していますが、リップ付きのミノーでもその辺りを意識してデッドスローなリトリーブで代用する事も可能です。
ミノーの場合、潮流があれば浮力を利用したドリフトも効果的で、ラインにテンションを掛けていれば巻かずに放置していても釣れます。
ただ、フローティングミノーをゆっくりリトリーブすると浮き上がってしまうので、シンキング or スローシンキングを勧めます。
シンキングペンシルであればパンチライン45、ワンダー45LW、ミノーなら月下美人 夜霧Z 42S、APIA ドーバー46SS、ima K太 38などを使用しています。

産卵期以降は水温も上がる時期にも当たり、ゾエア類に加えて、ホタルイカ、稚アユ、ナミノハナ、多毛類などベイトの種類も増えます。
それぞれに合わせる事も大事ですが、トリッキーな動きにもよく反応する時期でもあるので、積極的にルアーを動かして追わせて食わせるメソッドも楽しめます。
低比重ミノーのポンプリトリーブも効果的で、潜るレンジと浮上速度、スウィープの速度とステイの割合などを変化させて探ってみるといいと思います。
nada(or メガバス) ファットビーグル、RUDIE'S メバミノー、ジップベイツ リッジ35Fなどを使用します。
それぞれの浮上速度はメバミノーは速め、ファットビーグルは遅め、リッジは中間で、活性やレンジで使い分けできます。

海水温が上がる時期(個人的な感覚では12~15度)になると、非常に活性が高くなります。
大型のプラグで釣れるのもこの時期で、シーバス用の80~100mmのルアーを使用する事もあります。
ライトゲーム用より断然飛距離が出るので広範囲を探る事ができ、アピール力も高く、意外に実戦的だと考えています。
シンキングペンシルであればマニック95、コルセア85、ワンダー80、ミノーならsasuke SF-95、ドーバー82S等を使用しますが、いずれもフックサイズを12番のラウンドベンドへ換装しています。

マズメ時限定でトップウォーター、デイならワインド(プラグの場合ゴールドワンしか知りませんが)も効果的です。
低活性でメバルが浮かない時は、中途半端な比重のインジェクションルアーよりメタルバイブやジグなどで、一気に落とした方が効率は上がります。
カラーに関してはクリア系は強いのですが、コントラストが効く暗色と2色あれば充分だと思います。
また、シーバスなどと比べると極端に偏食したり、レンジにシビアな傾向があるので、できる限り繊細な釣りを意識すると釣果が上がります。

hag********さん

2020/1/1606:52:28

スミスのガンシップ36SS クリアー系

投げてゆっくり巻くだけ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる