ここから本文です

抜け雀の最後の「親に籠をかかせた」とありますが、オチのいみがわかりません。

アバター

ID非公開さん

2020/1/1707:01:43

抜け雀の最後の「親に籠をかかせた」とありますが、オチのいみがわかりません。

恥をかかせた?の意味ですか?

閲覧数:
76
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kns********さん

編集あり2020/1/1713:25:59

単刀直入に言えば「駕籠を担く(かく)」と「篭を描く(かく)」のダジャレですが、江戸と上方では根底の意味合いが違います。

元は上方落語だと伝えられいて、上方落語で唯一東海道小田原の宿が舞台というのも珍しいですね。
上方のオチは「不幸ではないか、現在親に駕籠を担かせた」といういう風に言いますね。
これは、上方落語の根底にある芸能「文楽」の浄瑠璃の文句「現在親にかごかかせ」というセリフから来ています。この場合「篭」とは「葬式の棺桶」の事で、一番の親不孝は親より先に逝ってしまうことで、我が親に自分の棺桶を担がせてしまったという意味です。
ですから、親不幸をしてしまった。何故?「親に篭を描かせてしまった」は「かご(棺桶)」を担がせてしまった。のダジャレです。

江戸落語の「親を駕籠かきにしてしまった」というのは当時の駕籠かきは最下級の職業で「下賤な職業」と蔑んでいたものに親にさしてしまったという、職業差別的なものが入っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pro********さん

2020/1/1707:18:22

いいえ、違います。

(1) 昔、駕籠かきというのは下賤な職業とみられていた。

(2) 親に鳥かごを描かせた。

この二つを掛けたダジャレみたいなオチなんですよ。

いいえ、違います。

(1) 昔、駕籠かきというのは下賤な職業とみられていた。

(2)...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる