ここから本文です

葬儀は、故人が死亡した日から1週間以内に行う事が多いのでしょうか?

深キョンラブ1000さん

2020/1/1910:25:55

葬儀は、故人が死亡した日から1週間以内に行う事が多いのでしょうか?

閲覧数:
34
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2020/1/1914:55:56

葬儀屋で働いている者です。

葬儀の日程は
①式場の空き
②宗教者の都合
③火葬場の空き
で決まります。

昔は遺体の状態などもあり当日にされるケースもありますが、現在は技術の発達でエンバーミングという防腐処置もあり、遅れてする方や、遠方から来られる方の都合なども合わせて考えられる方も多いです。(海外から来る方もいます)
また故人の年齢によってもお顔が見れる時間を大切にするということで、遅れてする方もいらっしゃいます。

聞いた話ですが、東京などでは火葬場の空きがなく、1週間待つことも多いようです。
他のことは気にされず、その遺族に合って日時でされて良いのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2020/1/20 21:23:35

解説ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaiki728さん

2020/1/1916:35:00

普通ならば、亡くなられた日の翌日が通夜式、次の日が荼毘式になるのが一般的ですね。
しかし、都会では葬儀場が空いてないとか、火葬場が混んでて予定している日に葬儀がお勤め出来ない場合があります。
そういう場合は、御遺体が腐敗しないようにする必要があります。その点は葬儀屋さんとご相談された方が良いと思います。
私の寺の門徒さんで、東京練馬で亡くなられた方がいましたが、1週間待たされました。
田舎では、めったにそういう事は有りません。家の都合で1日延びることもあります。
合掌
寺の住職より。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jfo********さん

2020/1/1910:58:50

よほどの事がない限りは、1週間以内でしょう。
一般的には亡くなった日、もしくは翌日が通夜、その翌日が告別式。
お寺さんや葬儀屋や火葬場の予約が埋まってたり、縁起の宜しくない日や、家族や親戚の予定に合わせて、1日、2日、と遅らせていく事になります。

1週間も経てば死臭が酷くなってるかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる