ここから本文です

第54代横綱「輪島」は日大を卒業するとき、色紙に手形をついて、卒業したという...

oob********さん

2009/1/312:02:53

第54代横綱「輪島」は日大を卒業するとき、色紙に手形をついて、卒業したという都市伝説というか(日大・文理学部伝説)があるのですが。

第54代横綱「輪島」は日大を卒業するとき、色紙に手形をついて、卒業したという都市伝説というか(日大・文理学部伝説)があるのですが。真相はどうなのでしょうか?

補足輪島は最初、日大文理学部体育学科だったのですが、卒業論文の無い文理学部社会学科へ転科したのは事実らしいのですが。私が日大文理に在学当時、社会学科は卒論はありませんがレポート提出などはありました。

閲覧数:
1,924
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2009/1/312:09:43

あくまでウィキペディアの記載なので、真偽の程は怪しいもんですがご参考までに。(^^;)



■彼が大学を卒業した時の論文は、たった原稿用紙3枚分だけ。1枚目「卒業論文」、2枚目「輪島博」、3枚目「終」(しかし、彼が卒業した日本大学文理学部社会学科では卒論が必修ではなく、このネタは作り話の可能性が高い)


■入試の際、輪島は相撲部・輪島博と名前を書いていたら合格できると思って白紙で答案を出した。

質問した人からのコメント

2009/1/9 14:16:01

笑う 回答ありがとうございました。40年も前の伝説ですものね。
輪島伝説は他にもありそうですが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる