ID非公開

2020/1/19 16:58

22回答

大学授業料未納について 私立の医療保健学部3年生で大学に通っています。 これまで、自分の貯蓄を切り崩し授業料と生活費を切り崩して出しました。 留年時には派遣を通して、1年間仕事し

大学授業料未納について 私立の医療保健学部3年生で大学に通っています。 これまで、自分の貯蓄を切り崩し授業料と生活費を切り崩して出しました。 留年時には派遣を通して、1年間仕事し ながらも授業料を工面してきました。授業料はすぐには工面出来ないこともあり、その都度納付遅延届を出し、前後期の末に納付していました。 今回、実習が重なり仕事もできす、授業料が工面できないでいます。奨学金制度も利用していますが、留年後の休学明けで現在は出してもらえない状況です。納付延長をしてもらっているものの、その期限が迫っています。 出せないでいると、除籍になってしまいます。 勉学はやる気はあるので、そうなりたくもありません。 授業料の納付はすぐにはできないのですが、今回の授業料と、残りの学年の授業料、生活費と工面するのに休学し数年間は働こうと思っています。 授業料の納付がすぐにできなくても、学務に経済的事情を話せば、納付延長、納付さえできれば学籍とこれまで取得した単位9割の維持、学業の継続は認められるんでしょうか。

家族関係の悩み44閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

一般的な見識をざっくり言えば、延納届を提出して認められた場合には期間内でのみ猶予を与えてくれます。 延納条件を怠れば除籍になります。 よって、残念ながら貴方のプランは叶わないです。

その他の回答(1件)

0

残念ですが、難しいです。 既に延納して貰っていて、それでも払えないならば、それ以上の救済はないと思います。 この未納を先に払わなくては休学もできません。