ここから本文です

なぜ中国とインドは、あれほどに人口が多いのだろうか?

ID非公開さん

2020/1/2108:51:50

なぜ中国とインドは、あれほどに人口が多いのだろうか?

他国と比べると、次に人口が多い20ヶ国をすべて合わせても26億人しかいませんし、残りの170ヶ国には20億人しかいません。圧倒的な人口の多さです。


1位 中華人民共和国 1,349,335,152人 約13億
2位 インド 1,224,514,327 約12億人
3位 アメリカ合衆国 310,383,948 約3億人

面積が広いから人口が多いというなら、ロシアやカナダが大きいはず。


面積ランキング

1ロシア 17,098,246
2カナダ 9,984,670
3中華人民共和国 9,572,900
4アメリカ合衆国 9,525,067
5ブラジル 8,515,767
6オーストラリア 7,692,024
7インド 3,287,263

閲覧数:
141
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Zhangさん

2020/1/2110:41:31

昔の中国は、世界一の文明を築き人民は豊かでした。
農学は世界一優れていたので食べ物がたくさんありました。
中国は火薬などを発明して狩なども効率的にしていましたし温かい食事をとれていました。
のちに、中国は外国へも火薬などの技術を教えました。
また、建築技術も世界一優れていたので、雨や風などからしっかりしのげる建物で人民は暮らせました。
日本に現存する日本最古の建物である法隆寺なども中国人が日本のみなさんに造りかたを教えて一緒に造りました。1300年経つのに、まだ現存してますね。
そして、スカイツリーは法隆寺の技術を応用して造られました。
また、しっかりした衣類なども身につけて体調管理もしていました。
こうした漢服技術は日本へものちに伝え日本政府は和服が作られるようになりました。
日本の着物の技術は中国人から学んだ漢服技術です。
その時代、医学も世界一優れていました。
また、生活する上で必要な橋などを造りました。
これによって、離れたところから食料や水を運んだり事故を防いだりしていました。
この橋の技術はのちに日本へも伝えました。
レインボーブリッジの構造は昔の中国から学んだ陸橋技術をもとにしています。
また、食事をするとき素手ではなく箸を使い衛生面に気をつけました。
のちに、日本へも箸の技術を教えて日本でも普及しました。そのとき、一緒に陶器などの技術も教えました。
また、人民の教養を高めて栄養や健康に対する知識など幅広く教えるため世界最古の学校を普及させました。
ちなみに、孔子は日本へも日本最古の最高学府である足利学校を開きました。
この学校がのちに東京大学になった前身です。
まだ、たくさんある世界一や世界初の技術を当時の中国は持っていて、人民は豊かで平和に暮らしていました。
こうして、人口が増えていきました。
中国の国土面積はロシアより少ないですがロシアの総人口の約1億4000万人の約10倍います。
それは、こうした理由によって増えていったからです。

  • Zhangさん

    2020/1/2110:49:59

    中国の現在は発展途上国です。
    しかし、中国に平和な時間が流れると急速に発展していき直ぐに世界一になると言われてきました。
    それは、科学技術や経済や教育水準などすべてです。
    だから、いまの中国にはこうした平和な時間が流れ始めているので復活できると話す学者さんがいます。

    ちなみに、先進国で人口1億人以上の国はアメリカと日本のみです。
    人口が1億人以上いる国は珍しくイギリスやフランスなどでは6000~8000万人ですし、これでも全世界のなかでは多いです。
    それなのに、中国の約14億人は特に珍しい現象です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2020/1/26 23:34:53

なるほど、よくわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/1/2410:14:12

発想を逆にして
例えば漢帝国と対になっているのは、ローマ帝国ですよね?
つまり私たちは「アジアとヨーロッパ」「中国とドイツ」みたいに比較しますが「中国とヨーロッパ」なんですよ
なんかわかりにくいですね
つまり
中国とは「分裂しなかったヨーロッパ」でありドイツやフランスは「分裂した中国の一部」なんですよ

つまり中国やインドが人口が多いと言うのはヨーロッパが統一されたり、南北アメリカが統一されたら人口や国土が広いと言う意味です
つまり答えとしては「本来は多様な地域が分裂しなかったから」となります
インドについても本来は民族や宗教でバラバラだった国がイギリスの植民地化で「統一させられた」って面があったりします

さん

2020/1/2118:47:17

中国は耕地に適した面積が多く水も豊富です。
また、気候面でも栽培できる食物の種類が豊富で、現在世界の人々の主要な食料となっている米、家畜の多くは中国から発信されていきました。
さらに、食べ物や可住地面積が豊富なだけではなく、子孫満堂と言い、子供や孫がたくさんいることが幸せのあかしであるとされてきました。
そして、中国では子供を宝として昔から大切にしてきました。
そのため、今でも子供に対する愛称は宝宝と言います。

中国には、迷蔵とよばれる小さい子供に人気の遊びがあります。
これは鬼役の子に見つからないように物影に隠れて、鬼役の子に見つかったら逃げます。
わたしの地域では、その結果、建物のすき間に挟まってしまうことがあります。
その宝である子供が壁のすき間などに挟まってしまうと、周囲は一斉に110.119通報をします。
地域の大人たちは一斉に現場へ集まります。
そして、警察や消防は最優先で出動してきます。
周囲ではレスキュー隊を誘導したり交通規制する人民警官やパトカーがあふれます。
消防は最新の装備をたくさん積んで何台も集結します。
最悪の場合に備えて、いち早く病院に搬送するため消防ヘリや軍区の軍のヘリが同時にやってきて、上空を旋回しながら指令を待ちます。
また、各マスコミヘリや車両が現地に集結してきます。
救出後の救急搬送を円滑にするため搬送経路に渋滞ができないように手信号で車両を迂回させる人民警官が並びます。
救急病院では医師が待機していち早く受け入れ体制をはじめます。
そして、翌朝には全土に救出の一部始終が放送されます。
万一救出が遅れてしまうと全土から一斉に地域の消防や人民政府、警察などに抗議の電話が殺到します。
それでも、子供は誰からも怒られません。
なぜなら、宝だからです。
中国には、こうした様子を特集する番組もあって、消防や警察にマスコミが密着取材をしていて、挟まり事故通報が入ると指令センターは一斉に警察署、付近のパトカー、消防レスキュー、軍区の軍へ出動指令を出します。
一陣は通報から3~5分で現場に到着しています。
同時に医療機関は緊急優先体制にきりかえます。
これは昔の先人から承継されてきた子供への意識・習慣なのです。
こうした子供への意識・習慣や前段の理由で人口が増えてきました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nad********さん

2020/1/2118:19:24

平野が多いからです。
日本で考えてみてください。
人口が多い都市はほとんどが平野ですよね。
特に関東平野は日本最大の平野です。

インドと中国は平野部が非常に多いので農業や住むのに適しています。
更にヨーロッパなどはどうかというとヨーロッパも平野が多いですが国が大量に分散しているのでそれぞれの国の人口が少なくなります。

ロシアは非常に寒い国です。
なので作物も育ちません。
住みにくい国です。
カナダも寒く、森林地帯が5割でほとんど人が住めません。

2020/1/2116:45:19

中国もインドも莫大な人口を養うだけの耕作地があったから。現在のアメリカもそうです。

gah********さん

2020/1/2111:49:09

中国在住で中国人の妻がいます。

中国の家族に原因があるように思います。
中国は大家族で親については生活費を含めて子供が面倒を見ます。ですので子供が多ければ将来的にはたくさんのお金が手に入るんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる