ここから本文です

野球のルールに関する質問です。 このベストアンサー回答間違ってるよな? http:...

sy3********さん

2009/1/320:31:30

野球のルールに関する質問です。
このベストアンサー回答間違ってるよな?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=142...

閲覧数:
833
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

don********さん

編集あり2009/1/517:46:56

今回の一件に関してルールの確認を取りました。その結果ですが、

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=142...

上記の質問に関し、誤った解釈による回答をしたことをお詫びする共に、このようなケースでの正しいルール上の取り扱いを改めて説明します。

結論から先に言えば「第3アウトの発生よりも先に本塁へ到達した得点は認められる」が正解です。

野球規則4・09(a)【付記】にある

(1)打者走者が一塁に触れる前にアウトにされた時

という表記ですが、この条文は「打者走者がアウトにされた場合」についての説明であり、この条文に当てはまるケースとしては、

・打者走者自身が一塁に触れる前にアウトにされた時
→フライアウトや反則打球・妨害など「打者走者が正規に一塁を占有したと認められないアウトを宣告された」場合を含む。
・打者走者が一塁を踏んでいないという理由でアピールアウトを宣告された時

が挙げられます。

上述の質問のプレイ内容は

「9回裏、1-0でホームチームの攻撃中、2死・走者二・三塁の場面で三塁走者が投球と同時にホームスチールを仕掛けたが、打者は投球を打ちショートゴロとなった。ゴロを処理した野手は目の前の二塁走者にタッチしてアウトを奪った。
この時、三塁走者は第3アウトの発生より前に本塁に到達したのだが、打者走者は塁間の途中で転んでしまい一塁に到達していない。」

というものなのですが、ルール上の解釈は

「打者走者が一塁に達するより前にアウトにされておらず、なおかつ二塁走者はフォースアウトではない」ので、規則4・09(a)【付記】の(1)にも(2)にも該当していないため、第3アウトの発生よりも前に本塁に到達している三塁走者の得点は認められる

が正解となります。

今回のルール解釈については「(1)打者走者が一塁に触れる前にアウトにされた時」という条文の解釈について

第3アウトが「打者走者が一塁に触れる前」に他の走者がアウトにされたものである、という意味も含んでいる

という解釈で行ったものであり、ルールの勉強不足により誤った回答をした件について改めてお詫びいたします。

なお今回のルールの確認に際しては野球規則委員会に直接お伺いしたのですが、質問のようなケースにおいて「一塁に到達していない打者走者」は「アピールアウト」や「アウトの置き換え」の対象とはならないという解説をいただきました。

従って、今回のようなケースの場合、

フォースアウトではない二塁走者のタッチアウトの時点でそのイニングの攻撃が終了している上、一塁に到達していない打者走者はアピールアウトを宣告されるべき反則行為を行っているわけではないのでアピールアウトにすることはできない

という理由により、

第3アウトの発生よりも前に本塁に到達した三塁走者の得点は認められ、「第3アウト発生の時点でまだ一塁に到達していない打者走者」に関しては「アピールアウトにされるべき理由」がないために第3アウトによって攻撃が終了した事によりアウトにする術がない。
従って1-1で9回裏の攻撃が終了し、延長戦となるか、引き分けで試合終了することになる。

という取り扱いになるそうです。

vd77qgyq68さま、taka_morishimaさま、kozy613さま>
今回の件についてのご指摘、感謝しております。
間違った解釈のまま回答をしてしまったことを反省すると共に、より正しいルールの説明をしていけるよう今後も努力していきます。

質問した人からのコメント

2009/1/6 12:22:54

爆笑 難しくてわからねえが、「基本中の基本」とまで言っておきながらwww

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tos********さん

編集あり2009/1/509:24:48

おっしゃる通り 間違っています。
野球規則に類似のわかりやすい例文がでています。 (野球規則2008)の147頁
7.11のアピールアウトのQ&Aの項

問: 2死、走者2塁のとき、打者が3塁打を打ち、走者を

得点させたが、打者は1塁も2塁も踏まなかった。

守備側は2塁に触塁してアピールし、アウトが宣告された。 得点と

なるか?

答: 得点は認められる。 しかし守備側が最初から1塁でアピールしておれば

得点は認められない。 また2塁から1塁に転送して再びアピールすれば
1塁でのアピールアウトを、先の第三アウトと置きかえることができるから

得点とはならない。

必ずしもぴったりの例文Q&Aではないですが、 フォースアウトでないかぎり
3アウトより早くホームインすれば得点になります。

アピールがなければ得点になり転倒してもたもたしている打者走者より早く1塁に
投げて1塁をアウトにして置き換えをアピールすれば無得点になります。

アマチュア野球では 整列してしまえばアピール権が消滅し、 プロはロッカーから外へ
出れば消滅する。

ポイントは①フォースアウトか否か ②アピール権があるか否か

ほとんど今までの回答者の方がのべているとおりです。

koz********さん

編集あり2009/1/411:06:39

質問者さんの言うとおり間違いですね。
この場合には1塁へ送球し、第3アウトをファーストでのフォースプレーに置き換えない限り同点になってしまいます。
満塁ではないので、2塁ランナーにタッチしてもその前に3塁ランナーがホームインしていれば得点が認められてしまいます。
ですから、アピール権が消滅する前にファーストへ送球し1塁ベースを踏んで、審判にアウトを置き換えることを伝えなければいけません。
ただ、普通にスルーして試合終了にしてしまう審判が草野球なら腐るほどいるでしょう。
と言っている私も現場でこの状況を目の当たりにしたら試合終了にしてしまうかもしれません。

でも、この場合に打者走者が1塁まで走らずにベンチに引っ込んだらどうなるんだろう?
と素朴な疑問を感じてしまいました。
おそらくアピールをしなければ、得点は認められてチェンジだと思いますが。

taka_morishimaさんの回答がとてもわかりやすくて参考になりました。

ls2********さん

2009/1/405:57:38

あってます。3塁ランナーがホームスチールしても打者が打てば、ヒットエンドラン扱いになります。盗塁ではなく打者が打ったこっになります。なので3塁ランナーがホームを踏んでも得点になりません。2アウトなので2塁ランナーにタッチで試合終了。タッチするまえに1塁に打者がついてれば別だし、アウトの数によっても違いますが今回のは正しいです。

tak********さん

編集あり2009/1/415:45:13

ルールブックを読んで答えているようですが、間違ってますね。
……というか、彼の引用したルールブック、私の知っているものと違うんですが。
いったいどういうことなのかは分かりませんけど、まあ該当条文を引用しましょうか。

4・09 得点の記録
(a) 三人アウトになってそのイニングが終了する前に、走者が正規に一塁、二塁、三塁、本塁に進み、かつ、これに触れた場合には、そのつど1点が記録される。
【付記】 第三アウトが次のような場合には、そのアウトにいたるプレイ中に、走者(1、2にあたる場合は全走者、3にあたる場合は後位の走者)が本塁に進んでも、得点は記録されない。
(1) 打者走者が一塁に触れる前にアウトにされたとき。(6・05、6・06参照)
(2) 走者がフォースアウトにされたとき。(7・08e参照)
(3) 前位の走者が塁に触れ損ねてアウトにされたとき。(7・10a、b、7・12参照)

質問の状況は付記の条件(1)~(3)のどれかに当てはまれば得点は認められない、という状況です。
つまり、どれにも当てはまらなければ得点が認められます。
まず、走者のフォースアウトで無いことは明らかです。また、(3)でないことも明らか。
というわけで、(1)が問題になるわけですが、質問の状況では打者走者はまだアウトになっていません。
ですから、一塁へ送球して打者走者をアウトにしないと得点は認められてしまいますね。

この場合一塁への送球による打者走者アウトを第三アウトに置き換えることになります。
関連条文は探すのが面倒なので省略しますが。

追記:kozy613氏の疑問についてですが、4・09の(b)のペナルティ部分に答えが示されています。以下引用。

(b) 正式試合の最終回の裏、または延長回の裏、満塁で、打者が四球後、その他のプレイで一塁を与えられたために走者となったので、三塁走者が本塁に進まねばならなくなり、得点すれば勝利を決する1点となる場合には、球審はその走者が本塁に触れるとともに、打者が一塁に触れるまで、試合の終了を宣告してはならない。
ペナルティ 右の場合、三塁走者が、適宜な時間がたっても、あえて本塁に進もうとせず、かつこれに触れようとしなかった場合には、球審は、その得点を認めず、規則に違反したプレーヤーにアウトを宣告して、試合の続行を命じなければならない。
また、二死後、打者走者があえて一塁に進もうとせず、かつこれに触れようとしなかった場合には、その得点は認めず、規則に違反したプレーヤーにアウトを宣告して、試合続行を命じなければならない。(後略)

打者が一塁に触れない限り得点は認められません。

vd7********さん

編集あり2009/1/413:53:12

間違ってますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88
これの「アピールを伴わない第4アウト」です。

『(1)打者走者が1塁に触れる前にアウトにされたとき。』の「アウトにされた」の主語は打者走者であってます。
規則4.09(a)の原注で『規則説明 打者走者のアウトが1塁に触れる前のアウトの形をとり、それが第三アウトにあたったときは、たとえ他の走者がそのアウトの成立前か、あるいはそのアウトが成立するまでのプレイ中に本塁に触れていても得点は記録されない。』と補足されてます。

規則7.10(d)より、
『第三アウトが成立した後、ほかにアピールがあり、審判員が、そのアピールを支持した場合には、そのアピールアウトが、そのイニングにおける第三アウトとなる。
また、第三アウトがアピールによって成立した後でも、守備側チームは、このアウトよりもほかに有利なアピールプレイがあれば、その有利となるアピールアウトを選んで、先の第三アウトと置きかえることができる。』

ここではアピールについてしか書かれてませんが、打者走者のアウトもこれに準じます。ちなみに満塁で同じシチュエーションならば、タッチによるアウトはフォースアウトなので無得点です。

追記:kozy613さんが言っている、打者走者が走塁放棄した場合ですが、走塁放棄でアウトになるのでは?原注にある『打者走者のアウトが1塁に触れる前のアウトの形』なので無効になるのでは?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる