ここから本文です

銃に付ける消音筒をサイレンサーやサプレッサーっていいますが

m92********さん

2020/1/2215:38:09

銃に付ける消音筒をサイレンサーやサプレッサーっていいますが

サイレンサーとサプレッサーどっちが正式名称なんですか

閲覧数:
119
回答数:
11
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2020/1/2217:42:31

1934年の米国国家銃器法 (NFA)は、silencer(サイレンサー)を定義し、販売と所有権を制限する規定を制定し、米国司法省とアルコール、タバコ、銃器、爆発物 (ATF) 局の両方が silencer(サイレンサー)という用語を使用しています。
デバイスの最初の発明者であるHiram Percy Maximは、それらを「Maxim Silencers」として販売していました。
とあるので、アメリカの法律上は「サイレンサー」で良いようです。

なお、銃器の騒音低減を指す 技術用語「サプレッサー」 の最初の使用は、1985年7月23日の米国特許第4530417号「銃器などの銃口爆風を低減するためのサプレッサー」で使われ、また、American Silencer Association (ASA)は「サイレンサー=無音」の誤解を避けるため、2014年に、American Suppressor Associationに名称を変更しており、暗殺など暗いイメージのサイレンサーではなく減音器(サウンド・サプレッサー)を広く使っているようです。

質問した人からのコメント

2020/1/25 22:38:45

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/1/2407:19:30

どちらでもいいと思います。
まあ私がよく使うのはサプレッサーですけど。

.357MAGNUMさん

2020/1/2222:01:52

正確には『サウンド・サプレッサー』といい、略して『サプレッサー』と呼んでいるだけです。

ちなみに『サイレンサー』は消音器を意味しますが『サプレッサー』は減音器を意味します。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rnr********さん

2020/1/2219:10:21

消音器と減音器。
どちらも正しい。

ari********さん

2020/1/2217:51:21

はじめまして、サバゲのプロをしている者です。

サイレンサーは、一部の地方での言葉が元になっていると聞いたことがあります。
夜間などの音の伝わりやすい環境で、何らかの事態を知らせる警告音が鳴った時などに、
それが何か明確にする目的で、自分以外の者にその旨を問うた際の回答として得られるワードであるようです。

サプレッサーは、中島飛行機が戦後に製造した水平対向形式の最上位モデルとされています。
国内外での実績から、その名称は世界中で通用するようで、すでに次世代モデルに
移行が完了している現在においても、いまだにその名称で呼ぶ者も少なくないという話です。

参考になれば幸いです。

kur********さん

2020/1/2217:18:38

サプレッサーそのものは「抑制するもの」と言う意味しかありません。
電気回路の分野ではESDサプレッサ(静電気対策の保護素子)なるものが存在しますし、
フラッシュ・サプレッサーであればフラッシュハイダーと同義です。

「サウンド・サプレッサー」(音を抑制するもの)はサイレンサー(消音器)と同義です。
いつの間にかサウンドの部分が省略されるようになったのが混乱の原因です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる