車の物損事故について。 当て逃げの検挙率が低いのはやはり警察の中では当て逃げが軽視されていると言うことですか? また、当て逃げされたとして車種、色、ナンバーは全て覚えているがドラ

車の物損事故について。 当て逃げの検挙率が低いのはやはり警察の中では当て逃げが軽視されていると言うことですか? また、当て逃げされたとして車種、色、ナンバーは全て覚えているがドラ レコなどの記録での証拠が残っていない、元々車が傷だらけで本当にその当て逃げで付けられた傷なのかが証明できない。 このような場合でも警察は相手を特定するのでしょうか? 当て逃げは基本的に連絡が来ないという意見と当て逃げしたけど後日連絡が来たという意見があり、実際にはどうなのか興味があります。

交通事故1,260閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

1

当て逃げの検挙率というのが、当局からの統計として出されているものなのか疑問がある。(発生件数からの検挙率というのは、刑法犯に対してのもの。特別法犯に分類される当て逃げについては、発生件数の統計はないはず。) また、当て逃げというのも、車両を衝突させ、それを認識した上で警察署長などに申告をしないということが定義のため、接触程度が軽微で気づかなかったと抗弁されると、それを覆す証拠が必要になる。 防犯カメラなどにぶつけた直後に車から降りて傷を確認しているなどが映っていれば認識があってとなるが、それもなく走り去ったとなると気付いていなかった可能性が否定できず、結果的に当て逃げではなく、単なる物件事故と処理されることも多い。

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

ドラレコなどの証拠がない限り警察はほとんど動いてくれないと思っておいた方がいいです。 また自分が当ててしまった場合でもどこで証拠を撮られているか分からないのでしっかり警察を呼びましょう。 誰も乗っていないなら物損事故なので罰則はありませんから。