ここから本文です

消費者金融の過払い金について。

アバター

ID非公開さん

2020/1/2609:43:31

消費者金融の過払い金について。

知人が数年前に消費者金融から借りていたみたいです。今は親から借りて一括返済をしたみたいで完済済みですが、アディーレ等で過払い金請求をされた方、着手金や報奨金等の他に別途費用がかかる事はありましたか?
知人は無料相談に行くみたいですが、
流れが全くわからず、不安みたいです。
わかる方、教えて下さい。よろしくお願いします

閲覧数:
47
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

こつずいさん

2020/1/2619:49:19

結論からいえば、過払い金は一切発生しません。

過払い金とは貸金業者に払い過ぎた利息です。
本来の金利よりも多く払った分については貸金業者から取り戻すことができます。

貸金業者の貸付の際に発生する上限金利は、利息制限法という法律で決まっており、借金の額に応じて15~20%となっています。
利息制限法とは別の出資法という法律では2010年6月までは年29.2%を上限金利としていました。
その為、2010年以前に法改正まで多くの貸金業者は、出資法の上限金利29.2%を理由に本来の金利よりも高い金利を取っていました。
利息制限法の上限金利を超える利息を取ったとしても、出資法の上限金利29.2%までであれば罰せられなかった為です。

この出資法と利息制限法の上限金利の差を「グレーゾーン金利」と呼び、このグレーゾーン金利で支払った分が過払い金です。

【 過払い金が発生する条件 】
過払い金が発生する条件は以下の2点が該当しなければなりません。
1⃣ グレーゾーン金利での取引(ほとんどが2007年以前)
2⃣ 完済後10年の時効を迎えていない

つまり金利が高かったグレーゾーン金利時代に1度でも返済があり、なおかつ最終返済日が依頼日より10年(本日ならば2010年1月25日)以内にある事が条件となります。

知人が数年前に消費者金融から借りていたみたいです。
2012年位に借りたみたいです。

この場合、1⃣の条件を満たしていない為、過払い金はありません。

今は親から借りて一括返済をしたみたいで完済済みです
3年位?毎月23000円返済していて、元金が全然減らないので親に借りて一括返済したみたいです。

つまり2015年頃に完済したという事ですね。
それであれば2⃣の時効を迎えていない為、こちらの条件はクリアしています。

以上の事から過払い金請求の条件2つのうち、2⃣しか満たしていない為、過払い金は発生していません。

知人は無料相談に行くみたいですが、流れが全くわからず、不安みたいです。

過払い金は美味しい話と、何の事前知識もなく弁護士や司法書士に依頼をすれば、個人情報漏洩の危険に晒される可能性かゼロではない為、何事も勉強してから行動された方が賢明です。

借金をしたことがある方が必ずしも過払い金が発生している訳ではありません。

◇ 過払い金が発生している条件、確認するポイントはたったこれだけ
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/condition/

「消費者金融」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2020/1/2610:35:48

>2012年位に借りたみたいです

貸金業法改正以降ですから法に則った正規貸金業からは過払い金はありません。

貸金業法を守っていない貸金業者なら「闇金」ですから過払い金など返しません。

big********さん

2020/1/2610:06:54

数年前の借り入れですと、法定金利のはずですから過払い金は発生していないと思われます。相談されるなら電話でも可能で、借り入れた会社名がわかれば大丈夫です。

yin********さん

2020/1/2610:04:51

弁護士という業者に頼めば費用がかかるのは当たりまえなので、自分で簡易裁判所で民事訴訟をしたらどうですか。(簡易裁判所では請求金額140万円まで扱える)

簡易裁判所の定型訴状。
http://www.courts.go.jp/vcms_lf/2019.sojo.ippan.kisai.pdf

利息制限法
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E6%81%AF%E5%88%B6%E9%99%90%...

民法415条
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC415%E6%9D%...

民法709条
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC709%E6%9D%...

miy********さん

2020/1/2609:59:44

料金については無料相談の中で説明されることだから、不安に思うことはありません。相談だけでなにかをしてくれるわけではない。委任契約を結んで、はじめて費用等の支払い義務が生じます

ところでその友人とは今何歳?今三十数歳にでもなっていなければ、過払いになるような利息制限法超過金利時代にはまだ未成年ですから、そもそも過払いになるような業者との契約にはなっていませんよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

pot********さん

2020/1/2609:54:31

訴訟になれば、収入印紙代、切手代がかかります。

訴訟にならなくても収入印紙代がかかります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる