医療脱毛(レーザー脱毛)と脱毛サロンの脱毛の違いって、結局光の強さですか? 例えばレーザーの3分の1の強さの光脱毛なら、レーザーで6回でオッケーのところ3倍の、18回行けばオッケーってこ

医療脱毛(レーザー脱毛)と脱毛サロンの脱毛の違いって、結局光の強さですか? 例えばレーザーの3分の1の強さの光脱毛なら、レーザーで6回でオッケーのところ3倍の、18回行けばオッケーってこ とでしょうか?

ベストアンサー

2

光脱毛は表面近く、医療用レーザーは毛根付近の細胞まで届くみたいなイラストでカウンセリング受けましたよ。 細胞を破壊して永久脱毛できますと言えるのは医療脱毛で、それだけの威力があるから医療機関で看護師や医師の資格がある人が施術しないといけません。 エステの脱毛は効果が低く一般の人が使える機械なので永久脱毛できるかは不明ですし、永久脱毛できるほどの威力を出してしまうと医療行為にあたるので違法だとクリニックのQ&Aで読みましたよ。確実にできるとも言えないし総額で比べたら今では医療脱毛とそんな差額がなかったりします。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベスアン迷いましたが、1番詳しく書いていただいたので!

お礼日時:2/5 8:17

その他の回答(2件)

1

ID非公開

2020/1/31 20:34

6回だろうが18回だろうが、行かなくなればまた生えてきます。 それが脱毛サロンの機械です。 医療脱毛は永久脱毛なので、光が毛を作る細胞までしっかり届きます。 脱毛サロンではその光が細胞まで届かないため、永久じゃないです。 細胞まで届いた光は細胞を破壊させ、壊された細胞は二度と再生できないです。 なので永久脱毛となります。 ただ毛穴は想像以上にあるので、毛周期を守らないと効果は発揮されませんが、守ればものすごく効果の期待が出来ます。

1人がナイス!しています

2

毛を生やす 毛母細胞を弱らせるまでの出力の光を扱う脱毛サロン 毛母細胞の破壊までできる出力の光(レーザー)を扱える医療脱毛

2人がナイス!しています