ここから本文です

箱根駅伝2020で活躍した青山学院大学の吉田祐也選手は、大学卒業と同時に陸上を辞...

ベルさん

2020/2/409:31:40

箱根駅伝2020で活躍した青山学院大学の吉田祐也選手は、大学卒業と同時に陸上を辞めるらしいですが、箱根駅伝2020では区間新で相澤晃選手の記録を更新するし、こないだの別府大分マラソンでは2時間8分台でゴールして

日本人1位だったし、吉田選手が陸上を辞めたらすごくもったいないと思います。吉田選手は今も陸上を辞めるつもりでいるんですか?

閲覧数:
188
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2020/2/709:51:38

質問者さんの意見のとおり、もったいないですよね。

内定を貰っている状態と競技者としてどのレベルまで活躍出来るかはとりあえず置いといても、もし内定を取りやめて実業団を希望したらきっと好きなチームに行ける状態でしょう。

昨年の全日本で区間賞を取っているので、もともと実力があった選手ではありますが、あの箱根の驚異的な区間新は原監督でも予測しなかったんじゃないでしょうか。
原監督の「挫折を味わった奴は強いんだ」の言葉どおり、陸上競技最後の集大成として箱根に掛けてきた努力と嬉しさとが爆発した結果ですよね。

別大マラソンはチャレンジと陸上競技の区切りとしての意味もあったんでしょうけど、学生1位どころか日本人1位になったもんだから、余計に区切りを付けにくくなっちゃいましたね。

箱根で完全に覚醒したように感じます。彼自身も走ることが今一番楽しいんじゃないでしょうか。

テレビを通じて彼の走りで元気をもらう人がいる以上、このまま第一線から退いてしまうのはもったいなさすぎます。
見知らぬ人に元気を与えたり影響を与えたりする事って、狙っても願っても出来ることじゃないですからね。

いち吉田選手のファンとして一番嬉しいのは、ブルボンさんが支援して他の実業団に彼を預けて、数年は陸上競技を続けてくれる事です。

そこで区切りをつけてサラリーマンはそれからでいいじゃないですか。

ねぇ?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tst********さん

2020/2/411:56:06

こればっかりは本人しかわからないと思います。
実業団行っても、練習をやっていて業務が十分できないとなると引退後に他の社員との差が大きくなります。相当頑張らないと昇格が難しいです。
それであれば最初からバリバリ働いた方が将来的にはプラスの可能性はあります。
もったいないと思いますが、ブルボンはスポーツドリンクにも手を出してきてるので、吉田選手が開発に携わればより良くなる可能性もあります。人間性も良さそうですし別分野での活躍を期待しても良い気もします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mhgvkgrdxさん

2020/2/410:12:17

根拠ない憶測による回答で申し訳ありません。私は、現時点で彼は陸上競技を続けたいと思い始めてるんじゃないかと見ています。20キロを1秒でも速く走る力と、42キロを走り切る力、「全く違います」とまでは言いませんが、それなりの準備が必要になります。それをたった1ヶ月で消化して来た情熱は相当なものでしょう。普通に誠意ある若者なら口には出さないでしょうが、入社予定のブルボン製菓が彼の陸上競技続行に理解を示してくれる事、他の実業団チームが迎えてくれる事を望んでるんじゃないですかね。私もそれを望んでいます。

彼を欲しい実業団チームもあるでしょう。でも、「他所の会社の内定者をかっさらった」って言われるかも知れず、オファーし辛い状況ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる