ここから本文です

投票受付終了まであと3日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

滝の撮影の際に レンズが濡れて 水玉がレンズについた状態での写真が仕上がりま...

kao********さん

2020/2/605:41:45

滝の撮影の際に
レンズが濡れて
水玉がレンズについた状態での写真が仕上がります
レンズそのものは防水なので問題ありませんが
レンズに着いた水玉をうつりこまない様に
又は

レンズに水が付着しない様に
撮影する方法はないのでしょうか?

閲覧数:
28
回答数:
7

違反報告

回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

harryさん

2020/2/618:38:58

撮影中に水摘それも絵になるかもしれません!!

sya********さん

2020/2/612:09:04

やはりUVフィルターは装着しておく事だと思いますよ。
そしてフィルターに水滴が付着してしまったらシリコンクロスで拭き取るという事で良いと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/2/608:01:11

普通の撮影ならレンズに付着した水滴にピントが来る事はありませんが、コントラストの低下などの悪影響は出ます。
特に広角ですと顕著ですよね。

どうしても水滴が付着するモーターボートからの撮影では、波飛沫が激しいときはニコンのレンズハットという商品を愛用しています。

これをレンズフードの上から被せておけば撮影寸前までレンズに水滴が付着する事は有りません。

ニコンのタグの部分がループになっていますので、そこに細紐を通しておいて、シャッターを切る寸前に紐を引っ張ってレンズハットを外し、シャッター。
そして直ぐにまたレンズハットを装着します。

撥水タイプのプロテクトフィルターとの併用が効果的です。

iam********さん

2020/2/607:50:10

撥水系のフィルターを使いブロアーやエアーダスターで水滴を吹き飛ばした瞬間に撮影する。

よほどじゃあないと水滴が写り込むことはないと思いますが、レンズ効果で画像が歪むことはありますね。

2020/2/607:28:15

滝しぶきが飛んでこない位置からの方法しかないのでは?

滝しぶきが飛んでこない位置からの方法しかないのでは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる