ここから本文です

将棋初心者です

アバター

ID非公開さん

2020/2/1813:27:26

将棋初心者です

右四間VS四間飛車の戦いの時
右四間側は2五桂と攻めたいので飛車先の歩は
2六歩までで止めると聞いたのですが
相手が飛車先を受けるために3三角と上がってくれれば2五桂と跳ねて銀、桂、飛車、角で攻撃できますが

2五まで歩を伸ばさないので相手が3三角と受けて来なかった場合に桂馬をうまく活用できません

どのように展開を作っていくのですか?

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

としさん

2020/2/1911:04:20

四間飛車側が美濃囲いで左銀をこちらと同じように腰掛け銀みたいにしている(しようとしている)場合であれば、相手が片美濃囲いのうちに、桂馬は跳ねず(初期位置のまま&3筋の歩も開けないで)もう4筋から仕掛けて良いと思います。
以下 (右四間側が先手だとして)相手が普通に△同歩としたら、▲2二角成△同飛▲4四角打で局面にもよりますが、互角〜やや右四間側が指しやすい局面となります。

なお、質問者さんが右四間を得意としていることが対局前から相手に伝わっている場合は、2六歩もせずに右四間飛車にしちゃって良いですね。急戦の場合でも早く簡単に囲いを作って、相手に隙があればすぐに攻めれる形にしておくことが大切だと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる