Pertinentの語源が完全に保つなのですが、なにを完全に保ったら関連という意味になるでしょうか?

Pertinentの語源が完全に保つなのですが、なにを完全に保ったら関連という意味になるでしょうか?

英語24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

英語のpertain(動詞 関係する、属する)やpertinent(形容詞 関連した、関係した)は、ラテン語の語源と語尾から出来たというより、もともとあったラテン語pertinereやpertinensが、時代を経て英語に変わったものです。 ラテン語pertinereにはすでに「関連する、関係する、及ぶ、影響する、所属する」という意味がありました。これは聖書にもある重要語で、その現在分詞形がpertinens(及んだ、影響した、関連した、所属した)です。 語源は、仰るとおり、per「前方に、徹底的に、完全に」とtenēre「持つ、保つ」で、合わせて 「しっかり掴んだり属していたりして関連を持つ」という意味です。 ラテン語動詞pertinereが英語pertainに、その現在分詞pertinensが英語形容詞pertinentになっているわけです。 pertinentを「関連した」と言う意味で使う場合 必ずあとにtoが付きますので要注意です。 追記ですがこのラテン語pertinereはフランス語appartenir(関連する)にも関係があります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:2/27 17:16

その他の回答(1件)

0

> Pertinentの語源が完全に保つ というのは、どこから取り入れられた情報でしょうか。 語源辞典によれば、 https://www.etymonline.com/search?q=pertinent ラテン語の 動詞 pertinere(意味は、relate、concern)の 現在分詞形(英語で言えば、ing)pertinentem(意味は、 pertaining)から ↓ 13世紀中葉:古フランス語 partenant ↓ 13世紀末:フランス語に影響を受けた中英語 purtinaunt ↓ 14世紀末:中英語 ↓ 現代英語