体重は減るのに見た目に変化がないです。

体重は減るのに見た目に変化がないです。 食べる量を多い→普通にして、毎日踏み台昇降一時間を約5ヶ月くらい続けてきました。 体重の変化は当初50kgだったのが今は46kgです。 身長150で女なので標準体重よりは体重が少ないのですが、どうも見た目が変わったわけではないのです。 いまだに足は太いし、顔もでかいし… 調べたのですが、「見た目に変化を出すには体脂肪率を減らさなければならない」とあり、もしかして筋肉を無くするダイエットをしていて、結果体重だけ減って体脂肪が減らなくて見た目に変化がないのでは?と思いました。 このままじゃモチベーションも無くなりそうです。目標体重45kgなのに、目標を達成したとしても見た目に変化が表れなさそうで怖いです。 体脂肪を減らし、見た目に変化を出すには筋肉を増やせばいいのですか? イコール筋トレの量を増やし、食事もタンパク質多めにしてしっかり食べろ、ということなのでしょうか。 知識のある方、教えてください!!

ダイエット56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

筋肉を付けるなら短時間の無酸素運動一択です。 有酸素運動、つまり長時間続けられる程度の運動は、筋肉への慢性的なストレスによって「より筋肉を消費しやすく脂肪を溜め込みやすい体質」へと変化していきます。マラソン選手って皆細いですけど、あれは沢山走ってるからそれなりに沢山脂肪を消費していて太らずに済んでるだけで、筋肉も沢山消費しているので走るのを辞めるとすぐに太ってしまいます。中途半端に有酸素運動をしてるだけでは、消費カロリーは極僅かなので大抵は脂肪が増えるだけです。たまに痩せてる人はいますが、リバウンドのリスクがかなり上がっているはずです。 無酸素運動のやり方ですが、10秒で力尽きるほどの負荷をかけて10秒だけ全力で筋トレするくらいがちょうど良いとされています。もちろん休憩を挟んで何度も繰り返します。これなら1日10分(休憩除く)もやらなくて良いですし、効果も十分に見込めます。基礎代謝は筋肉量の影響をかなり受けるので、脂肪を減らすなら高負荷な運動をお勧めします。 部位によってはジムに通わないと負荷をかけるのが難しいので、ジム通いが良いかもしれません。

回答ありがとうございます。 私の家では、食事がまず高カロリーなものばかりで、少しでも毎日踏み台していないと不安になってしまって… 毎日一時間やっても順調に少しの食事制限はできているので、有酸素運動は止めない方向でいきたいのですが、それでも大丈夫ですか? 調べましたが、有酸素運動の強度をゆるくして、筋トレと一緒に頑張ればいい、とありました。筋肉を分解しない程度の強度で、筋トレも行っていけば見た目は変わりますかね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました! 筋トレを中心に、見た目が美しくなれるようにがんばります!

お礼日時:3/15 22:43

その他の回答(1件)

0

ただでさえ加齢で基礎代謝は落ちるものなのでそこそこの運動量では見た目で変化なんて殆ど期待できません。貴女の4㎏減も食事量が主で落ちたものだと思います。一応運動で筋肉が落ち切らないようには工夫しているようですが、見た目が変化するような肉体改造を求めているのであれば運動量を増やす以外の選択肢はないと思います。この際体重はしばらく意識しないで有酸素運動を主体に時間をかけていった方が良い結果につながるはずです。具体的には週末に4時間程度の有酸素運動(ジョギングや自転車)、可能ならウィークデーにも1,2時間程度。じっとりと汗をかく程度が一番体が酸素を消費している証拠です。 これを数か月続ければ見た目は変わっているはずです。ただ地道ですし、そこまでいかずにモチベーション下がって止めてしまう人もいると思います。あと筋肉自体は重いので体重の変化はあまりないと思います。下手したら増えますが、見た目は逆にシュッとします。

踏み台昇降を一時間していても、結構汗がダラダラ流れてくるのですが、その運動でも足りませんかね…?申し訳ないのですが、四時間はちょっとキツくてリバウンドしてしまいそうで怖くて…